2010年10月15日〜17日 秘境・徳之島ツアー

観光地化されていない秘境の島、徳之島に行ってきました。
鹿児島県奄美大島の南に位置する徳之島、まずは羽田空港から鹿児島空港へ…プロペラ機に乗り変えて徳之島空港へ…
金曜日朝8時のフライトで12時には現地入り、早速郷土料理の「鶏飯(けいはん)」に舌鼓
腹ごしらえした後はボートダイブで2本潜りました。
エントリーするとそこはブルーの世界!幸せを感じる透明度に一同のテンションも急上昇!
今秋になって初めての出現と言うコブシメを間近で見たり、大きな夜光貝を見つけたり相変わらずアホやったり…
1日目のシメは夕食、エビや魚がどっちゃり入ったその名も「長寿鍋」
その具材の多さに一同大絶叫しました。
2日目は朝からダイビング三昧
昨日曇っていた空は一転、雲一つない青空が広がり
水中でも光のシャワーを浴びまくり、ウミガメ三昧
「これぞ徳之島ダイビング!」を満喫、4本も潜っちゃいました。
最終日は島観光…偶然にも年3回しか開催されない闘牛の全島一大会の開催日だったため、観戦!超ラッキー!
おまけに横綱であるチャンピオン牛が負ける大波乱もあり興奮しまくりでした。
他にもハブを見たり、農家の方から直接ドラゴンフルーツを買ったり…
徳之島、海も陸も超ヤバいです。
ドルフィンアイズではこれからも徳之島にお客様をお連れいたします。