カテゴリ

HOME > 日記 > アーカイブ > 赤沢スキューバダイビング

日記 赤沢スキューバダイビング

山は雪、悩んだ海は問題なし!遊びのダイビング

いちご狩りに行きたい!白いイチゴが食べたい!

こんにちは、ずっきーベリーです。

3/21(水)はファンダイビングと、小田原城のお堀で池の水ぜんぶ抜くイベントを開催しました。

ファンダイビング組は、ずっきーが担当です。

この日、通常なら西伊豆に行く海洋状況。

しかしっ!箱根の山は雪で通行止め!

どうする!?どーすんだー!と、悩みに悩んで、赤沢に来ました。

結果、多少の波はあるものの問題なくダイビング楽しめました。

これは、砂地に潜むコチ

目がハートですね^^

岩のスキマを覗けば、キレイな体のサラサエビ。

超普通種ですが、写真撮る方は、ぜひこいつを上手に撮っていただきたい。

色と模様が目を引くキンチャクダイ。

すぐ隠れちゃいます。

ちっっちゃい!キタマクラ(フグ)の赤ちゃん。

かわいい~

ムカデミノウミウシはいっぱいいます。

目立つので探してみて!

帰りにアジアンオールドバザールに寄って、ご飯食べてきました。

ここはバリ雑貨も見れて楽しいです♪

また行きましょうね~


日帰りの伊豆の海でスーパーサプライズダイビング!人気のあの子が登場!

こんにちは、ずっきーです。


3/12(日)は菖蒲沢の予定でしたが、風が強く断念。赤沢に変更して行ってきました。
この変更でスペシャルサプライズが起こることを、この時はまだ誰も知らなかったのです。

P3120003

ビーチ組はアドバンスド・アドベンチュアラーコースをずっきーが担当しました。

先日オープンウォーターダイバーコースが修了し、ご自分の器材をご用意されたお客様!
輝いてます!眩しい!

P3120001

ドライスーツの肩に赤いハンマーヘッド!
こういうワンポイントが入るとオリジナリティが出ていいですよね!

P3120048

お仕事でお疲れ状態の中、頑張ってコースをこなしたご褒美にネコザメの子供が登場!
小っちゃくてかわいい!

次は水深深いところへ挑戦します!
楽しんで行きましょう!

P3120691

ボート組はファンダイビングを大川が担当しました。

伊豆にもこんな大きなサンゴがあるんです。

P3128646

透明度20mはあります。
非常に青い海と、そこに流れてくる魚の群れを堪能し気持ちのいいダイビングをしていると・・・

なんと、ここで!

スペシャルサプライズがっ!!

伊豆でカメ

カ、カ、カ、カメーーーーーーーッ!

子供のアオウミガメちゃんが登場です!

お客様が撮影した動画↓

ゆったり、ゆったり一緒に泳いでくれました。

初めてダイビング中にカメに会ったお客様もいて、とってもハッピーでしたね♪

P3120053

ビーチもボートも言う事なしの良い海でした!

P3120054

お昼は川奈にある海女の小屋で食べてきました。
漫画あまんちゅの舞台になっているところですよ。

また行きましょうね~


赤沢と北川で初心者コースとファンダイビング

個人の車をぶつけられました。
大川です。
修理に出したので今日から2週間くらいレンタカー生活です。

さて、11月27日(日)は初心者(オープンウォーターダイバー)コース最終日とファンダイブで赤沢と北川に行ってきました。

最初に赤沢ビーチで行われた初心者コースの様子です。
講習生様は今まで3日間、結構集中して練習を積んできていただいたので海に慣れてきました。
今回はこの余裕でしたよ↓

pb270001

最終日は緊急スキルと今後のダイビング(例えばファンダイビング)のシミュレーションをします。
赤沢ビーチをくまなく回って遊んでいただきましたよ。

pb270010

途中、この季節ならではの珍しい魚(カミソリウオ)にも会えました。
ダイビングを始めたばかりの講習生様にとっては見るものすべてが珍しい魚ですが
今後何年もダイビングをやって振り返った時に「オープンでこんなもの見てたんだぁ~」と懐かしくなることでしょうね。

pb270020

一方、ファンダイビング組は赤沢で初心者コース組と別れてから
ちょっと先のポイント「北川(ほっかわ)」へ
ボートファンダイビングを楽しみました。

pb270127

北川も透明度がよく、少々の風波はあったもののGoodコンディションと言えました。
特に「東海岸の神様に嫌われた」あのお方が参加しているのに
東海岸に潜れることだけでベスト!
年末に向けて東の神様はだんだんと彼に微笑んでくれ始めたようです。

魚たちも色々出現!
ウチワザメや

pb270186

タテジマキンチャクダイの子供

pb271776

更にはナカザワイソバナガニ

pb270134

人気のクマノミやムレハタタテダイ

pb271804

pb270203

などなど
北川特有の地形やイボサンゴの群生なども堪能してきましたよ。
北川はサービスさんが気持ちよくて、お客様も我々スタッフも陸上水中共に心から楽しめるポイントですよ。

ダイビング後、北川組が赤沢組と合流してからは

https://youtu.be/Cbugj1ASgAQ

↑となりました。
おめでとうございまーす。
これから一緒にたくさん楽しんでいきましょう!

pb270216

お疲れさまでした。


1

« 記念ダイビング | メインページ | アーカイブ | 逗子スキューバダイビング »

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP