カテゴリ

HOME > 日記 > 10ページ目

日記 10ページ目

ダイビング後に貸切イタリアンコースランチ&リース作り

2018年12月8日(土)
初開催イベントツアーです!
ダイビング後に真鶴のイタリアンレストラン「マコ」で貸切イタリアンコースランチを堪能し
そのままオーナーシェフのマコちゃんにリース作りを教えてもらいながら作ってみよう!
と言うイベントです。
ダイビングはらららへ
今回、2着目のNEWドライスーツデビューのお客様がいらっしゃいました。
ワールドダイブの左右非対称デザイン、色合い悩みましたが、超綺麗!
新しい相棒とこれから楽しんでいってください!
水中は、、、すげーもん見れました。
カマスの超大群です!
細長い魚の群れといえばパラオなどのバラクーダの群れが有名です。
それを文字ってボラの群れのことをボラクーダと言いますが
今回はカマスーダってところでしょうか?
360度囲まれました。映像は動画でどうぞ!
そのカマスにワラサがアタック!
更に下にはメジナの群れがドバーッ!
ホントすげーっす!
他にもニシキフウライウオがいたり、バディダイビングチームはウミテングも見れたようです。
ウミテングの動画には大変貴重なウミテングの捕食シーンが見れます。13〜14秒あたりです。
これって本当に貴重です。

水温:20度
透明度:10〜15m

ダイビング終了後はマコへ
コースランチ、次から次へといろんな種類の料理がどんどん出てくる。
もうお腹が、、、でもおいしいからもうちょい食べちゃえ、、、もう食べれません。
お土産にパン焼いてもらいました。
さすがマコ!
そしてリース作り、大川の伊豆実家の山の中から採ってきた蔦や蔓、海岸の松林から拾ってきた松ぼっくりなどを使って作ります。
色あいが寂しかったので 、急遽レストラン周辺で採取、いろんなものをリースにつけて装飾しました。
出来栄えどうですか?
素晴らしいでしょ?






救急法酸素供給法のアップデートコースを開催しました。

2018年12月7日(金)
今年もこの季節がやってきました。
12月は救急法酸素供給法月間です。
新しく受講される方、2年に一度の更新アップデートコースを受講される方と色々ですが
万が一の事態でも困った人に手を差し伸べられる少しの勇気を持ってもらえるよう頑張ります!
今月は全部で4回のコース開催が予定されています。
今日はその1回目を開催です。
前半は救急法、喉に物が詰まった場合の対処法や止血法、心肺停止の傷病者を想定して蘇生、救急隊に引き継ぐところまでを実習します。
後半は酸素供給法、溺れや減圧症、過膨張障害のダイバーを想定して、医療用酸素を与える方法を実習します。
昨今ダイビング終了後、自宅に戻ってから減圧症が発症するケースも報告されていることから
酸素供給法では自分で自分の体が減圧症になっていないか?をチェックできるようになります。
これ、結構重要なことですよね?

次回は9日日曜日の午前と午後
更には23日日曜日の午後に」開催予定です。





ディープコースで初めての深場へ,大瀬はナイスコンディション

2018年12月6日(木)
大川が初めてダイビングしたのは1月の大瀬湾内でした。
透明度が素晴らしかった!
青い水に白い砂、キタマクラがゆっくり泳いでのんびりしてました。
その光景に感動し今に至ります。
その季節にだんだん近づいてきました。
コンディション、いいです。
魚、超たくさんです。
今日はイサキにイナダがアタックしてました。
また、南の魚のツバメウオが優雅に舞い、ミジンベニハゼのペアが仲良く瓶の中
砂地にはイロカエルアンコウの赤ちゃん!
これは超かわいい!
このサイズで胸びれをピーンと伸ばして踏ん張ってる姿はかわいいの一言!
そんな中、初めてのディープな海へお客様をお連れしました。
深場のリスクと対処法をしっかりとお伝えし、いざっ!
コンピュータを駆使して、しっかり計画水深をキープ
安全停止も確実に!

次回は更に深く…30mオーバーを目指します。

水温:20〜21度
透明度:15〜20m?

360度カメラ写真↑この写真をぐるっとまわして別角度から見ると↓こうなる


冬の準備と週末のイベント準備

12月だってのにこの暑さ
大丈夫か?地球
トランプさん、温暖化の現状をわかってますか?って言いたくなりますが
週末は一転、最高気温が1ケタとの予報も出ていて、一気に「冬」が近づきます。
そこで毎年の恒例行事、冬用タイヤへの履き替えをしました。
こんなに薄着で、こんなに汗かいて、この作業をしたのは初めてかも。
小田原はそんなに降雪はありませんが、大御所箱根を通ることが多いですからね。
転ばぬ先の杖ってヤツですね。

また、土曜日に予定されている「イタリアンランチ&リース作り」イベント
その材料であるツルやツタを山から採ってきました。
「盗って」ないですよ「採って」きてます。我が所有地の山からですので。
荒れホーダイになってますからたくさんのツル、ツタ取れました。
意外なものも見つけたので、イベントに参加される方はお楽しみに!


花を植えてみました。

お店の駐車場脇の花壇
実はシバザクラが植えてあります。
一部のお客様には「雑草」と思われているようですが
歴とした花です。
春になると赤と白の小さな花をたくさんつけて楽しませてもらっていましたが
今年の秋に入ってめっきり元気がなくなり
どうやらお亡くなりになったようで…
と言うことで、新しい土の追加投入と、別の花に植え替えをしました。
色とりどりの花達は目を和ませてくれますね!


初開催!ダイバーズ夜会で交流を深めました。

2018年12月1日(日)
一年に一度開催される最大のダイバー交流会「ダイバーズ夜会」
昨年まではクリスマスパーティーとして開催していましたが
今年からダイバーズ夜会と銘打って
お客様とお客様、そしてスタッフとお客様の語らい、親睦の場を目的とした新しい試みとして開催しました。
会場は小田原お堀端万葉の湯
開場は19時15分〜でしたが、午前10時から入館入浴ができるとあって、多くの参加者が温泉入浴後に参加
リラックスした後に参加できるのっていいなぁと感じました。
1次会は19時30分から2時間…の予定がなんだかんだと2時間半開催
語らいの時間たっぷりでしたが、途中全員参加型のゲームをやったり
新入生に入学祝いをお渡したり、スペシャルティ表彰、10年ダイバー表彰、シルバー300ダイバー表彰を行いました。
また万葉倶楽部様から頂いた、特別なチケットの抽選会なども行い盛り上がりました。
大川は2次会参加後、そのまま万葉さんにお泊まり、朝お風呂に入って朝帰りしました。
2日酔いです。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
参加できなかった皆さんもぜひ来年ご参加下さい。
来年も楽しくダイビングして行きましょう!


圧巻の風景,ダイバーになった幸せを感じるダイビング

2018年11月27日(火)
お客様の「希望と違う」ポイントに行ってきました。
どうしても雲見に行きたくなり、お客様に提案してポイント変更し行ってきました。
どうしても見たかったんです。
「キンメモドキの群れ」いや「超大群」と言っていいです。
キンメモドキはいつでも同じところにほぼいるんです。
でも今は数が違う。
今なんです。
これです。
ぜひ見てください↓



穴の向こうに広がる青い水
向こうが見えないほどの圧倒的な数
金ピカのボディに反射するライト

縦穴では魚に囲まれながらゆっくり浮上↓



秋です。
やはりベストシーズンと言われるだけあります。
素晴らしい雲見の海
しっかり堪能しました。
お客様も喜んでいただけたようです。

水温:21度
透明度:15m




獅子浜ラストダイブはナイトダイビングコースで

2018年11月25日(日)
前にもお伝えしましたが、獅子浜ダイビングサービスは移転をします。
その為、12月1日〜1月31日まではダイビングが出来ません。
2月1日のリニューアル以降は今のダイビングエリアでも引き続き潜れるのですが
メインはもっと南側(海を見て左側)に移り、施設も新しくなります。
ドルフィンアイズとしては現行施設を利用してのダイビングはこの日が最後
それをナイトコースのダイビングまで含めて3ダイブで締めくくりました。
昼のダイビングではスーパーディープへ
お客様は全員スーパーディープ経験者でしたが、前回の最大水深を更新!-39mまで行ってきました。
ハクセンエビと言うちょっとレアなエビに遭遇、ハクセンアカホシカクレエビもいました。
この水深では大川はいつもの通り窒素酔いにかかってましたが
今回はお客様もかかったようで、水中でケラケラ笑う声が聞こえてました。
そしていよいよナイトダイビング
初めてのナイトはドキドキするもの、でも潜ってしまうと、昼間とは違う光景に興奮します。
体色が変わったアオヤガラ、活発に活動するマダコ、エビだらけの岩、寝ぼけたハナアナゴ
そして幻想的な夜光虫の発光…
どれもこれもナイトダイビングならでは、やっぱりナイトは大好きです!
思えば、雇われでイントラをしていた最後のダイビングも獅子浜ナイトでした。
獅子浜、ありがとう!
そして、新生獅子浜ダイビングサービスに期待しましょう!

水温:20度
透明度:12m





2着目のドライスーツは可愛く,はぐれづらいカラーで

「ドライスーツをどんなカラーリングにするか?」
女性のお客様が2着目のドライスーツを作ることになったのでご来店
コンセプトはしっかり決まっていて
「はぐれないように目立つ色で」
「でも派手すぎないように」
スーツをチョイスするこの作業ってワクワクしますね!
スタッフとお客様で色々案を出し合い、決まりました!
次回から新しい相棒とのダイビングが始まります。
これまた楽しみですね!


今、福浦のボートがアツイ!体験ダイビングも開催

2018年11月24日(土)
先月初めて潜った福浦のボートポイント「福浦工務店」と「エリアギリギリ」
福浦工務店は砂地に突如出現する人工漁礁ポイントです。
ゲンロクダイが住み着き、スズメダイが乱舞、砂地には小ネタになるアイテムがあり、なかなかの面白さ
今回はなんと!大きなツバメウオが住み着いていました。
また写真はありませんがトビエイも出現!
最大水深は27mで平均水深はちょいと深いですが、初心者の方でも楽しめるポイントですね。
一方、エリアギリギリは比較的浅め、最大水深18mです。
こちらはBigなネコザメとの遭遇率が高いポイント
今回も探していると…いたーーーーーーっ!
岩の下に隠れてこっち見てました。
更に泳いでいたら…ビックリ-------ッ!
2匹目のBigネコザメが岩場にデーーーンと横たわってます。
大川は今の所このポイントではBigネコ率100%です。
いや〜皆さん是非潜って見てください。
楽しいよ〜

この日は体験ダイビングも開催しました。
横浜からお越しのお客様、ダイビングは完全に初めてとのこと
今まさに秋の素晴らしいコンディションの海で体験ダイビングができるって幸せですね〜
いつものようにスノーケリングから始め、その後体験スクーバダイビング
スノーケリングから感動していただけたようで、体験ダイビングも十分楽しめたようです。
帰ってきてからは無料説明会も開催、そのままCカード取得コースにお申し込みをいただきました。
ありがとうございますっ!
一緒に究極のダイビング経験を積み上げていきましょう!

水温:20度
透明度:15m



<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP