カテゴリ

HOME > 日記 > 10ページ目

日記 10ページ目

初島で300本おめでとうダイビング!

2019年3月21日(木祝)

久しぶりに初島に行ってきました。
天気予報では曇りだったり雨だったり…
でも島にいる間は雨はほとんど降らず、少し青空まで出ましたが
島から伊豆方面を見ると熱海や湯河原あたりの街並みが雨で見えないほどで超ラッキーでした。

さて、今回は300本記念ダイビングのお客様がいらっしゃいました。
ダイビングを始めてから約7年、着実に潜って積み重ねてきましたね。
おめでとうございます!
これからもそんな感じでやって行きましょう!

海中の様子ですが、こちらも越冬した南の魚がいました。
ハタタテダイです。
それも超Big!
もう沖縄サイズと行って良いほどでビックリです。
また、クロダイやイシダイも大きな奴があちこちに。
島は色々とデカイ!
そのほかにもネコザメやキンメモドキの群れなど、見どころ満載の初島でした。

水温:16度
透明度:10m




ウミガメと出会うサプライズダイビングの熱海

2019年3月19日(火)

今回の平日ダイビングは熱海で2ボートダイビング!
1本目は「沈船」へ
その名の通り船が沈んでいるポイントです。
それも巨大!ダイビングできる沈船としては国内最大級の大きさです。
「海底から見上げるようなアングルで写真を撮ろう!」
と言うことで、カメラマンのお客様は潜降後すぐに水底へ
ワタクシとお客様2名はモデルダイバーとして船首へ
こんな写真が撮れました。
ラピュタでシータとパズーがゆっくり降りてくるシーン
シメージはアレです。
そして、船内の撮影にも挑戦しました。穴から差し込んでくる光が超綺麗でしたよ。

2本目は「ソーダイ根」へ
1本目の人工物とは打って変わって、大きな自然の根をまわってきました。
ソーダイ根には人が潜れる場所があるのですが、そこをくぐってサプライズ!
なんと!アオウミガメに遭遇!
それもBIG!
熱海でウミガメに会ったのは初めてです!

いや〜トラブルもあったけど、いい1日でした!

水温:16度
透明度:10m



↑ソーダイ根の人が潜れるアーチを抜けたところで写真を撮りました。
この時は全く気が付きませんでしたが、よく見たら向こうにアオウミガメがいました。
この写真、クリック拡大してよく見てみて下さい。
右端にアオウミガメがいますよ。







水中ナビゲーションの練習で3ダイブしました。

2019年3月17日(日)

ナビゲーションコースの海洋実習で大瀬に行ってきました。
このコースでは、バディで協力し合いながら目標の場所に行き、そして元の場所に帰ってくる事をします。
もちろんその後のダイビングをより安心して楽しくする練習ですから、陸上から水中、そしてまた陸上に帰ってくるまでがナビゲーション練習となります。
今回の受講生様、バディがダイブマスターさんとなったので、ちょいと意地悪!いつもより難しいコースを設定して挑戦してもらいました。
 
結果は…
 
初めてにしてはなかなかの出来!
でも一部うまくいかなかった部分があったので、陸上でアドバイス&修正&リベンジでもう1ダイブ
 
結果は…
 
バッチリでした!
そして2つ目の目標だった「ピカチューウミウシを見つける!」も見事達成!
この調子でこれからも練習していきましょう!
 
水温:17度
透明度:10m






連日の50本記念ダイビング,ダンゴウオイベントの岩で

2019年3月16日(土)

堂ヶ島予定でしたが、西風が吹きそうなので行き先を変更
ワイドもマクロもやってみよう!と言うことで
岩で1ボート1ビーチで潜ってきました。
また連日ですが、またもや50本記念ダイビングのお客様もいてお祝いを!
3月なのに素晴らしいコンディションの中、記念ダイビングを迎えられて良かったです!
おめでとうございます!

ボートは「トライアングル」へ
キンギョハナダイの群れやヒラメ、外に出ているイセエビ、ワラサ、クエなどを見てきました。
「岩ボートは初」と言う方が多かったので経験してもらって良かったです。
一方、ビーチは「ダンゴウオ祭り」
みんなで捜索、捜索、捜索!
そして産まれたばかりのチビッコダンゴを発見!
今回エンジェルちゃんは見つかりませんでしたが、みんなでマニアックダイブしました。

今、岩ではダンゴウオWEEK中!
「ダンゴウオを見て団子を食べよう!」と言う、超安易な企画
こう言うの個人的には大好きです。
団子はみたらしでゴマ粒でデコってました。
結構可愛いです。

水温:15度
透明度:12m





体験ダイビングとダイバー認定と記念ダイブ

2019年3月14日(木)

ホワイトデーのこの日、大瀬へ行ってきました。
お客様は3名様ですが、内容は三者三様
・体験ダイビング
・オープンウォーターダイバーコース
・50本記念ファンダイビング
でした。

体験ダイビングのお客様は、50本記念ダイビングのお客様からのご紹介
ありがとうございます!
なので初めての試み「体験ダイビングでフラッグあげ」やってみました。
体験のお客様、ダイビングが初めてとは思えないほどの上手な呼吸で、姿勢も安定していたので
問題なくできました!
ダイビングもだいぶ楽しかったようです。
今度はCカード取得コースでお待ちしてまーす!

一方、オープンウォーターダイバーコースのお客様は海洋実習最終日!
いよいよダイバー認定です!
みんな苦手なBC脱着もスムーズ、見事認定となりました。
おめでとうございまーす。

そして、50本記念!
ダイビングを初めて2年で到達しました。
単純計算、毎月1回ずつ潜ることで達成できるペース
着実に少しずつ積み重ねてきました。
素晴らしいです!
おめでとうございまーす!

水温:17度
透明度:8m


新しいポイント,施設になった獅子浜でダイビング

2019年3月10日(日)

お休みを頂きリフレッシュしてきました!
ありがとうございました。
お休み明け1発目は獅子浜へ
ガイドファンダイブとバディダイブです。
実は獅子浜、3月1日から新規オープン!
今までのダイビングエリアから少しずれて施設を完全にチェンジ!
ダイビングポイントもずれました。
今までのエリアもダイビング可能ですが、メインエリアが変わりました。
大川も初めてだったので、ドキドキワクワクでしたよ〜

結局今年の西伊豆は水温下がりませんでした。
沖縄系の魚も未だに生き長らえています。
水温17度なら納得ですが、環境視点で考えるとう〜んって感じです。
ただ、水温は高いのに透明度が高いのは大満足ですね!

新しいエリア、結構楽しいです。
サンゴも多いですし、カラフルなサンゴイソギンチャクもたくさん!
今まで通り、浅い場所にフラットな場所もありますので、初心者のコースも安心です。

水温:17度
透明度:15m(水面だけ雨水の影響で8m)


2/25(月)〜3/9(土)まで冬休みを頂きます。

皆さま、いつもドルフィンアイズを御利用頂きありがとうございます。
毎年のことながらですが、冬休みを頂きます。

2月25日(月)〜3月9日(土)

この間の連絡は大川の携帯電話へ
LINE又はメールをしてください。
国内におりますが、2日間ほど電波の届かない超へき地に行きますので、返信は気長に待っていてください。

ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。

復活の淡島ボート,大きなサンゴに圧倒!

2019年2月23日(土)

昨年からボートが壊れて中止になっていた淡島ボートダイビング
この度、ボートが新しくなって「今日から就航!」となる予定でしたが船検が間に合わず…
でもサービスさんの計らいで小さいながらもボートを用意してくれたので
久しぶりの淡島ボートダイビングをして来ましたよ。
ポイントは「根の端(はな)」
ここはBigなソフトコーラルが乱立し
水底には一面小さなソフトコーラルが生えている
「ソフトコーラル天国」があります。
大きさは伊豆1番!といっても良いほどです。
みなさんに一度は潜ってほしいポイントです。
しかし深いので、トレーニングを積んでからにしましょう。

水温:15度
透明度:12m





冬の鉄骨番長に潜って来ました。

2019年2月19日(火)

久しぶりの岩のボートダイブです。
鉄骨番長とトライアングルに潜って来ました。
ご参加いただいたお客様の内、半分の方は岩ボートが初めてとのこと
ならトライアングルは外せないなぁ〜、絶対に潜って欲しいポイントです。
また、レックコースを他のポイントで受講された方達なので
鉄鋼番長も外せないなぁ〜、と言うことでポイントは決まり!
タキゲンロクダイや各種ウミウシなどいて、大変楽しい海でした。
帰りはSARAでカレーを食して、ご馳走様でした。

水温:15度
透明度:15m



Happy Birthday!! 海中で過ごす記念日

2019年2月18日(月)

お客様がHappy Birthdayでした。
1年に一度の記念日をダイビングで過ごす特別な1日に。
簡単ではありますが、サプライズも仕掛けました。
今回は福浦、フォトコース受講のお客様も一緒です。
フォトコースではTG-5を手に入れたお客様に水中撮影の基本を練習してもらいました。
2ダイブ後は薪ストーブでカンタン調理ランチしました。


下の写真はフォトコースのお客様撮影



<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP