カテゴリ

HOME > 日記 > アーカイブ > ダイビングショップ小田原: 2017年6月

日記 ダイビングショップ小田原: 2017年6月

フードが苦手な人もOKでオシャレなフードとご開帳!

雨の合間に第2駐車場の草刈りをしました。
大川です。
皆さん、ご迷惑をお掛けしました。

さて、今年のドルフィンアイズは「オシャレに」をコンセプトに
今まで提供していないオシャレアイテムをご紹介しています。
前日は「お着替えポンチョ」をご紹介し、皆さんからご好評を頂いております。

そして次なる逸品はコレ!

P6260023

ニット帽のように見えますが、実はコレ「フード」なんです。
フードって大川は大好きなんですが、苦手な人も多いですよね。

「圧迫感がある」
「耳が聞こえづらくなる」
「耳抜きがしづらい」
「モジモジ君みたい」

などなど
これらを全て解消し、かつ暖かく、オシャレ

P6260024

素材はしっかりウエットスーツ生地ですから保温性がありながら
ニット帽感覚でかぶれます。
耳はメッシュになっていて、普通に水が入り、ベルの音などの妨げにありません。
そんなことから耳抜きも問題ナシと言うわけです。
大川と鈴木も既に海で使っていますが、いい感じです!

スクリーンショット 2017-06-26 17.49.54

カラーバリエーションもこんなにありますよ!
サイズはMとLの2種類、ざっくり女性はM、男性はLです。
詳しくはスタッフまで!

話は変わりますが、来月に迫った伊豆大島ツアー
そのお支払いの為に何やらじゃらじゃらした物を持ってご来店されたお客様
よく見ると貯金箱、それも500円貯金箱!

「ツアー費これで払います!」

すげーっ!
貯金箱、ご開帳です!!

https://youtu.be/60KL84V6hRk

貯金箱の中に入っていた500円玉を集計してみると…

何と!500円足りない事が判明!

1枚!1枚!たった1枚だけ足りない!

財布から1枚、やっぱり500円玉を出してお支払いされてました。

こんなこともあるんですね!


ダイビングスクールの中ってどうなってるの?入りやすいお店になりました

こんにちは、ずっきーです。

今まで以上に入りやすいお店を目指して!
ドルフィンアイズダイビングスクールの店内を大幅改装しました!

P6230015

入口入った空間はかなーり広くなりました!

P6230016

棚はオシャンティーにリニューアル!
大川の手作りです!

P6230017

高級感ただようガラスケースも導入しました!

夜にはライトアップしますよ!

みなさまのお越しをお待ちしております~


ママさんダイバーが遊びに来てくれました。

2ピースウエット作りました。
大川です。
そろそろ海投入ですね!

さて、この春にママさんになったお客様、「ママさんダイバー」が
赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。

P6160001

かわいい!
いつまでも見てられる!

大川の動きに反応してくれたりしちゃって
遊んだつもりが大川が遊ばれたってカンジでした。

3年後は磯遊び教室においで〜


水中写真がキレイに撮れるリングライト登場!TGシリーズにも付くよ

こんにちは、ずっきーです。

水中写真をやっている方は非常に多いです。
ウチのお客様もたくさんいます。

ただ、陸上と違って上手く撮れない難しさがあります。
特に、小さいウミウシやらダンゴウオやら、光を当てるのも難しい。

そこで、画期的なカメラアクセサリーが登場しました!

P6040001

早速、Tさんご購入^^

リング状のライトをカメラレンズに装着!

フラッシュが届きにくい、当たらない被写体を明るく照らすことができます。

ステップアップリング(取り付けるための変換コネクタ)を使用すれば、
みんな持ってるオリンパスのTGシリーズにも装着可能!

次の海で実戦投入です!
どんな写真が撮れるか楽しみですね!

興味がある方はスタッフまで!


今年も夏の風物詩が登場です!

昼暑く、夜快適で、朝寒い
大川です。
皆さん風邪ひかないようにお気を付けくださいね。

そんな昼に夏を感じる今日この頃
夏グッズが2種類入荷しました。
今回はその内の1つをご紹介します。

ご紹介と言っても、数年潜ったダイバーなら知らない人はいないアイテム
「ギョサン」です。
ダイバーズサンダルとも言っていますが、ギョサンの方が通りが良いですかね。

P6030009

昔の人はベンサン(便所サンダル)という人もいますが
オシャレになって別物です。

機能的にも素晴らしく
①滑らない!
まずはこれにつきますね。
クロックスや普通のサンダルでは滑ってしまう場所も楽々歩くことが出来て安全です。

②壊れづらい!
全く壊れない事はありませんが、耐久性があります。
新しい色のが欲しいけど壊れないなぁ~と本気で思ってしまいます。
(…なので2~3足持っている人、多いです)

↓女性向けです↓
M6155336

↓男性向けです↓
M6155337

デメリットを上げれば
慣れるまで足が痛いという方もいます。

ちなみに大川は仕事用とプライベート用と色を分けてほぼ1年中使っています。

お値段、全て950円の均一価格です。

クリアカラーとか大きいサイズはホントはもっと高いんですが
スタッフが覚えられませんので均一にしちゃいました。。。

お早めにどうぞ~


さて、本日の動画は、先日300本記念ダイビングを迎えられたお客様です。

https://youtu.be/reePPwb2o0w


水中カメラを使いやすいようにカスタマイズ!小田原のダイビングスクールで金属加工

こんにちは、ずっきーです。

ギィーーーーン!

小田原の店内では、金属音が響き渡っています。

え?・・・ここダイビングスクールだよね?
と、疑問に思う工具が登場しております(笑)

何をしているかと言えば

h

お客様の水中カメラを使いやすいようにカスタマイズ!
ワイドレンズ、マクロレンズ共に、アームに装着できようになりました。

周辺アクセサリーが増えてくると、取り回しが大変になっちゃいますもんね。

より使いやすくなったカメラで、更にステキな写真を撮って下さいね!


1

« ダイビングショップ小田原: 2017年5月 | メインページ | アーカイブ | ダイビングショップ小田原: 2017年7月 »

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP