HOME > お知らせ > お泊りツアー情報 > 激レア天然記念物,オオサンショウウオを見るツアー

お知らせ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

激レア天然記念物,オオサンショウウオを見るツアー

2022年6月18日(土)〜19日(日)

天然記念物のオオサンショウウオ
サンショウウオと言えば昔流行したウーパールーパーを思い出す人もいるかと思いますが、オオサンショウウオは超Big!です。京都市のとある川の上流に生息しているオオサンショウウオをスノーケリングで狙います。綺麗な川なので鮎などもたくさんいますよ〜
また、琵琶湖でダイビングも行います。日本一大きい湖でこれまたレアなダイビングをしましょう!


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

海中ミステリーサークルツアー@奄美大島

2022年5月26日(木)〜29日(日)

海の底にミステリーサークルが出現するって知ってますか?
砂地に突如として現れる直径2mほどのサークル状の幾何学模様です。出現しては消えるこのミステリーサークルは長年ナゾでしたが、ようやく解明されました。
このサークル、実は「アマミホシゾラフグ」と言う新種フグの産卵床だったんです。
オスはたった1匹でこのサークルを作りメスを呼び込みます。どうやらサークルの出来が良いかどうかでメスが来てくれるか決まるようですよ。
今回のツアーはミステリーサークルが出現しやすい日程を狙って組んでいます。
フグがたった1匹で作る幾何学模様サークルを見に行こう!


混まない平日で石垣島ツアー

2022年1月17日(月)〜19日(水)

混まない平日に石垣島ダイビングを楽しもう!
月曜日の朝出発で水曜日の夜に戻って来る2泊3日のツアーです。


ホエールスイム(クジラと泳ぐ)ツアーの詳細決定

2020年の1月に開催予定の「クジラと泳ぐツアー」
その詳細が決まり、ツアー表が出来上がりました。

このツアーは野生のザトウクジラと一緒に泳ぐことを狙った夢のようなツアーです。
地球上で最大の哺乳類であるクジラ
宿泊するホテルの窓からもクジラが見える…そんな島で
クルーザーに乗ってクジラを探し、追いかけます。
ブロー(潮吹き)、ブリーチング(背面などのジャンプ)、フルークアップ(潜る時に尾ビレを水面上にあげる)と言った
クジラといえば!と言う行動を見ながら、一緒に泳げるクジラを探します。
船長の合図があれば海面へGO!
目の前に現れるその巨体は圧巻です。

クジラの横まで行ければクジラと目があうかも!
「あっ!こっち見てる!!」
前回のツアーではそんなシーンがありました。





今回のツアーは最短1泊2日から最長4泊5日まででご参加いただけます。
成人の日を絡めていますので参加しやすいかと思います。
平日1泊2日もできる日程です。
1泊2日でも2回のホエールスイム航海にご参加できます。

また、今回は大川と仲の良いダイビング屋3軒でクルーズ船をチャーター!
何もかもが普通ではないツアーです。

人気の日程なので混み合い始めてます。
ご興味のある方はお早めにスタッフまで!

2020年1月10日(土)〜14日(火)の間で最短1泊2日〜4泊5日のフリープラン



碧い海,ナイス透明度,差し込む光の徳之島ツアー

2019年7月21日(日)〜23日(火) 3日間

ロタツアーから変更になりました。
さらにツアー期間も1日短く3日間となりましたので、ぐっと参加しやすくなりましたよ〜
夏の徳之島は光の劇場
もともと日本屈指の透明度を誇る海
そこに夏の光線がズバッと入ります。
サンゴが作り上げた洞窟に入れば、光のシャワーが差し込んできます。
ウミガメ遭遇率も非常に高く、一緒に泳いだり、間近で見てみたりと夢を叶えることもできますよ。
宿泊は島1番の繁華街にあるリゾートホテル
夜な夜な宴が始まります。




究極のブルー ロタツアー

2019年7月20日(土)〜23日(火) → 諸事情あり徳之島ツアーに変更

今まで潜って来た海の中で、最高の透明度を記録することになるでしょう。
想像のはるか上をゆく計測不能と言って良い透明度
ただの青ではない青い色
その青は口で表現できないし、写真でもうまく写りません。
ご自分の目に焼き付けてくださいね。
そして、光が差し込むロタホールはシーズンを迎えて、神々しい光景を見ることができるでしょう。
陸上は治安も良く、女性でも安心です。
また1泊はグアムで
グアムの夜も楽しめますよ。

申し込み締め切り:5月12日(日)



コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP