HOME > お知らせ > 3ページ目

お知らせ 3ページ目

NEWコースが期間限定キャンペーン価格で受講可能!

新しいジャンルのコースが受講できるようになりました。
環境保護や魚などの見分け方、水中生物の保護に役立つ知識を身につける全部で5つの新コースです。

どのコースもキャンペーン価格で進めることができますし
自宅で学習、認定まで行いますからご来店いただく必要がありません。

SSIのMYSSIアプリやパソコンで読める最新デジタル学習システムで
ダイビングに関連する新しい知識を身につけてみましょう!

【料金】
自宅で学習、認定まで行いますので講習代(デジタルCカード申請料込み)の4,400円が無料となり
デジタルテキスト代(5,500円(税込))のみの期間限定特別価格です。
お支払い方法については幾つかの方法があります。お申し込み時にお伺いしますので選択下さい。

【申し込み期間】
4月24日(金)〜6月29日(月)

【申込対象】
★SSIダイバー(他店で認定を受けた方もOK)の方。MYSSIアプリを使ったことがない方には詳しく説明します。
★他のトレーニング団体の方も対象です。MYSSIアプリとアカウントは誰でも無料で取得できます。お気軽にお問い合わせください。

新しく受講できるようになったのはこの5コースです。
ご自分の興味のあるコースを選んでみましょう!
コースの進めかたはこのページの一番下をご覧下さい。

①魚識別コース
今までダイビングをして名前のわからない魚に出会うことは普通にありますよね?
・魚を見分けるにはどこに注目すれば良いのか?
・そもそも魚の名前ってどうやって命名されるのか?
・太平洋の魚と世界の海の魚の違いは?
など知ることができます。
ログ付けでイントラに名前を教えてもらって…次回ダイビングの時にまた忘れて教えてもらう…
そんなことが無くなるかもしれませんよ。


②サンゴ識別コース
元々伊豆や神奈川ではソフトコーラルがたくさんありますが
ここ数年、福浦で潜ると多くのハードサンゴを見かけるようになってきました。
・そもそもサンゴって何なのか?
・どうやって増えていくのか?
・見分けるにはどこに注目すれば良いのか?
・太平洋と世界のサンゴの違いは?
などを知ることができます。
どんどん南国化が進む神奈川の海、サンゴについて詳しくなることは時代の先端なのかもしれませんね。


③ウミガメエコロジーコース
見るにも撮るにもダイバーに大人気な生物、ウミガメ
・そもそもウミガメってどんな生物なのか?
・どうやって増えて行くのか?
・なぜ海中で生きていけるのか?
・ウミガメの危機的な現状とは?
などを知ることができます。
ウミガメが貴重な存在であることがわかって見る目が変わりますよ。


④サメエコロジーコース
サメは怖いですか?サメと言う言葉だけで危ない生物、襲われるイメージがありますね。
でも、本当にそうなのでしょうか?
・サメとはどんな生物なのか?
・サメの進化とは?
・珍しい繁殖方法とは?
・海中のサメの重要な役割とは?
などを知ることができます。
サメがいかに特別な存在なのかがわかり、見る目も変わるはずです。


⑤マリンエコロジーコース
日頃海で遊んでいるダイバーなのに、海のことを意外と知らない。
・なぜ海は多くの生態系があるのか?
・海洋生物の進化とは?
・そもそも海とは?
・人間が海に与える影響とは?
などを知ることができます。
ダイビングに応用が利くようになるだけでなく、海に対して人間としてどう生活してくべきかがわかります。


【コースの進めかた】
ドルフィンアイズLINE公式アカウントメール、電話のいずれかでお申し込み下さい。
②お申し込み後、当スクールでコース登録をします。
③コース登録が済むとお持ちのスマホやタブレットでMYSSIアプリからデジタル教材が見れるようになります。パソコンではdivessi.comから同様に読めます。
④テキストを読み、各章の知識確認問題(4択)に全てお答え下さい

※コースを進めていく間に質問などあれば、大川の携帯電話(09084701363)のFacetime(ios)やFacebookのビデオ通話やLINEなどの無料通話、大川直メールなどでも営業時間内であればお答えします。

⑤続いてアプリ内で最終テストも受けることができます。
⑥終わりましたらご連絡下さい。当スクールで認定手続きをします。


DIARY(日記)を更新しました。

スマホの方はコチラ

PCの方はコチラ

DIARY(日記)を更新しました。

スマホの方はコチラ

PCの方はコチラ

DIARY(日記)を更新しました。

スマホの方はコチラ

PCの方はコチラ

DIARY(日記)を更新しました。

スマホの方はコチラ

PCの方はコチラ

DIARY(日記)を更新しました。

スマホの方はコチラ

PCの方はコチラ

自宅で知識を強化!SSI水中科学SPが期間限定で完全無料に!

水中科学(ダイビングサイエンス)スペシャルティをご存知ですか?

より安全にダイビングするだけでなく、自立したダイバーになるためには潜水物理や生理学、海洋環境などの知識は必要不可欠なものです。Cカードを持っている方はオープンウォーターダイバーコースでこれらの知識をざっくり得ているハズですが、結構忘れているのでは?
このコースでは更に深く掘り下げていきます。初めて知る知識はモチロン、一度得た知識の復習にもなる素晴らしいコースです。

そこで、SSIから新しい提案がありました!



SSIには他のトレーニング団体にはないMYSSIアプリを使った最新のデジタル学習システムがあります。

そこで外出自粛の今、自宅でダイビング知識を強化できる【ダイビングサイエンスプログラム】のデジタルテキスト
代(5,500円)が無料で提供されることになりました。

また自宅で学習、認定まで行いますのでレッスン代(13,750円)も必要ありません。

つまり…

完全無料でダイビングサイエンススペシャルティの認定を受けることができます!!!

更に来店する必要がないので感染リスクもありませんね!

この機会にダイビングに役立つ知識をしっかり習得し、認定を受け、ダイビング再開の準備をしておきましょう!

【申込期間
4月12日(日)~6月29日(月)

【申込対象】
★SSIダイバー(他店で認定を受けた方も可)の方。MYSSIアプリを使ったことがない方には詳しく説明します。
★他のトレーニング団体の方も対象です。MYSSIアプリとアカウントは誰でも無料で取得できます。説明しますのでお気軽にお問い合わせください。

【特別料金プログラムのすすめかた】
ドルフィンアイズLINE公式アカウントメール、電話のいずれかでお申し込みください。
パソコン(ブラウザ)ならMYSSIにログインすることで自分でもコース登録ができます。その時はショップ名を必ず「ドルフィンアイズ」を選んで下さい。他店にしてしまうと認定ができません!
②お申し込み後、当スクールでコース登録をします。
③コース登録が済むとお持ちのスマホやタブレットでMYSSIアプリからデジタル教材が見れるようになります。
④テキストを読み各章の知識確認問題と最終問題にすべてお答え下さい。

※コースを進めていく間に質問などあれば、大川の携帯電話(09084701363)のFacetime(ios)やFacebookのビデオ通話やLINEなどの無料通話、大川直メールなどでも営業時間内であればお答えします。

⑥コースが完了したら、スタッフまで連絡ください。すぐに認定手続きをします。


DIARY(日記)を更新しました。

スマホの方はコチラ

PCの方はコチラ

DIARY(日記)を更新しました。

スマホの方はコチラ

PCの方はコチラ

5月6日までのダイビング中止と店舗営業自粛について

当ダイビングスクールは緊急事態宣言発令に伴い3月最終週からダイビングの中止と
変則的な店舗営業をしてきましたが、新たに

5月6日(水)までの

①ダイビングを全て中止
②店舗も休業


と言う決断をしました。
大変心苦しいのですが、ご理解頂きたいと思います。

また、当スクールの具体的な新型コロナ対策はコチラをご覧ください。

緊急事態宣言がが発令され、ダイビングスクールとしてどうするべきか非常に悩みました。
ダイビング業界各社も対応は様々で、当スクールのように期間を決めてダイビングを自粛するお店もあれば、最大限注意しながらダイビングしていくお店もあります。
そんな状態の中、5月6日までダイビングを中止する決断をしたのは

「1日も早くこの異常事態を終息させ、楽しいダイビングを取り戻したい」

と言う思いに尽きます。
その為には

「これ以上感染を増やさない行動をする事、つまり人との接触を7~8割減らす行動をとるべき」

です。
今ダイビングツアーを開催することは

・人との接触を減らす行動に逆行する
・どんな感染防止対策を打ったとしても感染リスクはあり、お客様を危険に晒してしまう
・感染者の少ない静岡県へ感染リスクを高めてしまう

ことにもなります。
また、不測の事態も考慮しました。
ダイビングをする以上、どんな安全なダイビングをしても事故のリスクが出てきます。
ダイビング事故が起こってしまった場合

・医療機関に行くことで事故者にも、医療従事者にも感染リスクを高めてしまう
・崩壊しかけている医療現場に更なる負担をかけることになる
・事故者に従来通りの充分な医療を受けてもらえない事態も想定される

以上のことから
「ダイビングを中止する事、特殊な店舗営業にする事」が
今ドルフィンアイズができる事だと言う結論になりました。

今はみんなが我慢の時です。
みんなで力を合わせ、一丸となって「打倒新型コロナ!」しましょう!


<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP