HOME > ドルフィン日記 > アーカイブ > お泊まりツアー: 2022年1月

ドルフィン日記 お泊まりツアー: 2022年1月

100本記念!平日の石垣島ツアー

2022年1月17日(月)〜19日(水)

日記の更新が遅くなっていてスイマセン。石垣島から帰ってきてからバタバタで更新ままならず…それが原因で皆さんに余計なご心配をおかけしたようです。沖縄帰りなだけに「もしや流行にのっちゃった?」と。そのような事実はございませんのでご安心を!

さて、主に平日がお休みのお客様と石垣島へ行ってきました。

水温:23度
透明度:20m〜

トンガで発生した噴火が原因の津波注意報発令に伴い、出発前日の16日日曜日が伊豆神奈川でのダイビングがまさかの中止!注意報が解除されるのにもけっこう時間がかかりましたので、このツアーへの影響を心配しましたが、お昼頃にはやっと解除となりセーフ!実は去年10月に開催した石垣島ツアーの時は出発前日の晩に関東地方を最大震度5弱の地震が襲い、首都高が閉鎖され、空港にたどり着けるのか?と心配しましたが問題なく到着してツアー開催できました。
石垣島ツアーの時は出発前に何かが起こる(笑)?

ともあれ羽田へ。
石垣行き直行便に乗り込むとほとんど乗客がいません。超余裕を持って着席できました。お客様は3席使って横になって寝てましたよ。
石垣到着後即港へ移動、ダイビングの準備をして乗船、お隣の竹富島方面へ向かい、2本ダイビングしました。やっぱり沖縄離島の海はよく見える!ヒトヅラハリセンボンやシマウミヘビ、逆さまになって泳ぐサカサクラゲ、ハナビラクマノミなどがいました。ウミウシ類も各所で見ることができました。
そしてこの日、2本目でめでたく100本記念を迎えたお客様がいらっしゃいました。記念ダイビングを特別な場所で迎えられるのは幸せな事ですね!
おめでとうございます!!

翌日は石垣島周辺のポイントへ
前日の竹富エリアよりも更に透明感のある海でした。
アオウミガメやこの季節ならではの大きなコウイカに出会えました。またチンアナゴが海底からたくさんニョロニョロいたり、アカククリが群れていたり、大きなサンゴ周りではハナゴイが乱舞、沖縄らしい南国な海を楽しみました。

最終日はサービスで飼っている犬の雪ちゃんとその子供たちに会いに行きました。10月のツアーではダイビング船でずっと一緒だった雪ちゃん、12月に4匹の子供を産み立派なお母さんになりました。大川は4匹の子供たちの事を勝手に「小雪」と呼んでいましたが、どうやらその内の1匹の名前は本当に小雪になったようです。
石垣島の景勝地「川平(かびら)湾」にも行ってみました。本当に綺麗な海ですよ。帰りは那覇経由、コロナの関係で減便になったせいもあり4時間近く那覇で遊べる時間ができたので、国際通り方面へ行ってみました。多くの店がシャッター状態でしたがブラブラ歩いて面白いお店も発見!休憩で入ったスタバではおじさん2名、フラペチーノ初体験となりました。








1

メインページ | アーカイブ

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP