カテゴリ

HOME > 日記

日記

岩で餅つきイベントダイビング,連日のアイドル遭遇

2019年12月15日(日)

岩で2ビーチダイビングした後に餅つきイベントに参加してきました。
水面は北東風(ならい)の影響で風波があったものの
海中のコンディションはサイコー!
水が青いです。
水中にいるだけで気持ちよくなります。

水温:18度
透明度:15m

そんな素晴らしい状態の上に生物も色々
ベニカエルアンコウやムレハタタテダイ、ヒメギンポの婚姻色ペア、ホソウミヤッコなど
そして極め付けはネコザメの赤ちゃん!
超可愛いです。
じっとしててくれて写真もたくさん撮れました。

漁礁づくりも進めました。
今回は漁礁のまわりに点在している大きめの石を集めてみました。
この石って多分ですが昨年(2018年)の台風で消滅した漁礁の残骸だと思うんですよね〜
今一度集結させて魚の住処になってもらいましょう!

ダイビング終了後は餅つきへ
餅つきが初めてのお客様にペッタンペッタンしてもらいましたよ。
ダイビングセンターが用意してくれたのは
・豚汁ならぬイノシシ汁
・あんこ
・きな粉
・大根おろし
・黒ごまペースト
・にんにく醤油
・焼きのり
相変わらず種類が豊富!
美味しくいただきました。

そうそう、今回から今シーズンの薪ストーブ運用開始!
ダイビング前と休憩中にはガンガン火を焚いて、ぬくぬくです。
今シーズンも暖かくダイビングしていきましょう!

帰りは初めて「TOTOCO小田原」に寄ってみました。
アホなことやってみました。





富戸(ふと)でバースディボートダイビング,レアな魚達と遭遇

2019年12月14日(金)

小田原から伊東に向かうと海洋公園の手前に富戸(ふと)と言うポイントがあります。
ビーチダイビングもボートダイビングもできる
海洋公園や大瀬と並んで伊豆ではメジャーなポイントです。
ドルフィンアイズとしては久しぶりにツアーを組んで行ってきました。
今回はボートダイビングです。
また、今回バースディダイビングをされるお客様がいらっしゃいました!
おめでとうございますっ!

1本目は「ピラミッド」へ
大川も初めて潜るポイントです。
一辺が2mあるブロックが広大なエリアにひろがる漁礁ポイントです。
平均水深が深いのでエアと窒素に気をつけることが必要です。
エントリーすると…すげーっ!!!
透明度:20m!
水温:19度!
白い砂地がきれーっ!
潜降ロープからいつもは見えないであろう漁礁もよく見えます。
その漁礁にはメジナやイサキが群れてました。
透明度も良いので時間を決めてバディダイビング
それぞれのバディが思い思いの時間を過ごして、そろそろ移動するよ〜
移動を開始したら「でた〜っ」
オオセと言うサメちゃん
いいもの見れました。

2本目は「マエカド」へ
こちらも透明度いいカンジ
クリアクリーナーシュリンプやクマノミ、ミツボシちゃんと戯れていたら
お客様がクダゴンベを発見!

陸上ではドローンで空撮
普通では撮影できないアングルから集合写真を撮りました。
面白いですね〜





自分のマスクを自分で分解,掃除して組み立ててみよう!

ちょっと前のことになってしまって恐縮ですが
ダイバーズ夜会の次の日の日曜日の夜
毎年恒例となったマスクばらしを行いました。
が…今回の参加者は1名様…夜会の深酒が響いたか…
でも少ない分、資器材、スペースは使いたい放題!
じっくり、ゆっくり綺麗に綺麗に磨いてもらいました〜

今月あと2回開催しますので、皆さん是非ご参加くださいませ。

★日時
12月22日(日)
12月23日(月)
それぞれ18時〜
遅くても19時までにはご来店下さい。

★場所
お店

★参加費
無料
(器材SP未受講の方はデジタルテキスト代がかかります)

★持ち物
タオル
マスク
専用クリーナー

予約は必要アリマセーン。



透明度20mの海洋公園で-30m超えのディープダイビング

2019年12月12日(木)

ディープ講習とファンダイビングで久しぶりの海洋公園に行ってきました。
講習生様は海洋公園でのダイビングが初めてでした。
ディープ講習は2日目、スーパーディープの日です。
ここで解説しておきましょう!スーパーディープとは?
それは「-30mを超えるダイビングをすること」
−18mよりも深い場所へ行くダイビングのことをディープダイビングと定義されていますが
さらに深い−30m越えのダイビングを特別にそう呼んでいるのです。
しかしこの言葉、ドルフィンアイズでしか通用しませんのでご注意ください。

さて、-30m超えてくると「窒素酔い」が発生する確率がアップします。
「窒素酔いって何だっけ?」という人はその時点で復習が必要です。
オープンウォーターダイバーコースのテキストを読み返しましょう。もしくは大川まで!
今回の講習生様は2名、お二人ともなんとなく窒素酔いを経験できたようです。
これって素晴らしいことです。けっこう症状がわからない方、多いんです。
自分が何メートルの水深で、どんな症状で現れ始めるのかが分かっていれば、更に準備ができますからね〜

海中のコンディションはというと…
透明度が超いい!お天気も良い!なので水中が明るい!
ちょっとディープ感が薄かったかな〜
でも海洋公園の白砂のおかげで、沖縄の海にダイビングしているような、そんな気分になりました。

水温:19度
透明度:20m




体力に自信がない方や50代,60代向けダイビングコースができました。

2019年12月9日(月)

このたびドルフィンアイズでは

★体力に自信のない方
★50代の方
★60代の方

向けに新しいダイビングCカード取得コースを作り、リリース致しました。

ゆっくり、のんびり、ダイビング初級コース

他店では通常3日間で行われているSSIオープンウォーターダイバーコースを5日間に増やし
短い時間で講習するのではなく、時間をかけてゆっくりじっくりとダイビングに慣れていってもらう
そんなコースです。
通常1回のプール講習も2回に増やし、海洋実習に行く前に水慣れする時間を増やしています。
また、追い金なしで学科講習も増やせますので、わからない事、習ったけどもう1度解説して欲しいところ…など
不安を解消してから安心して海洋実習に臨めます。

詳細は専用ページをご覧下さい。
スマホの方はコチラ
PCの方はコチラ

AED講習,心臓マッサージ訓練,酸素を与え方を実習しました

2019年12月7日(土)のお話になります。
この日、夜はダイバーズ夜会が開催されましたが
昼間は今月の強化講習、救急法酸素供給法を開催しました。
今回もたくさんの皆さんにご参加いただいて
楽しく、真剣に、汗を流しながら実習&学科をしました。
このコースは2年に1度のアップデート(更新)があるので
前回受講の時との変更点などもポイントとして解説しました。




ダイバーズ夜会2019を開催,メンバー同士の交流をしました。

2019年12月7日(土)

今年もダイバーズ夜会を開催しました。
ダイバーズ夜会とはドルフィンアイズメンバー同士の交流と各種表彰
そして、メンバー様への感謝を込めて1年に一度開催される、年間通じて最大のイベントです。
場所は今年も小田原お堀端万葉の湯です。
夜会は19時30分からスタートですが、参加者は10時から入館でき温泉に入れる特典がありますので
メンバー様の多くは早めに入館、温泉で日頃の疲れを取っていました。
夜会では
鍋物や寿司などを食べながら歓談
その間に

★今年の新入生ご紹介
★スペシャルティ表彰
★シルバー300表彰
★ゴールド500表彰
★10年ダイビング表彰
★ジェスチャーゲーム
★宿泊券抽選会

を行いました。
メンバー様の笑顔を見ているとスタッフも笑顔になります。
今年の夜会も上手く行ったようで安堵しました。
ご参加いただいた皆様、お疲れ様&ありがとうございました。
ご参加できなかった皆様、ぜひ来年ご参加ください。


ダイバーズ夜会の準備と救急法酸素供給法の準備

2019年12月6日(金)

明日の夜は年に1度の「ダイバーズ夜会」
ご参加されるお客様、19時15分開場、19時30分〜宴開始です。
お待ちしております。

前日の今日はその準備をしました。
準備の写真はナシ!
写真から色々バレちゃうと明日が面白くないので…

夜会の準備が終わった後は、これまた明日の午前中に行われる今月の強化講習「救急法酸素供給法」の準備
明日は今年2回目の開催です。

ドルフィンアイズでは2体のトレーニング人形(リトルアン)と2台のAEDトレーニング機
そして酸素供給ユニット、2名の救急法インストランクターの布陣で皆さんのトレーニングをします。
明日ご参加の皆さん!
たくさんしましょうね〜

安全なダイビングツアーの為に陸上の準備

2019年12月5日(木)

毎年12月の恒例行事、ハイエースのタイヤ交換
サマータイヤから冬用(スタットレス)タイヤへチェンジです。

先週の木曜日の夜に降った雨、箱根の山頂付近では雪に変わったようで
金曜日の朝に山を見たら、うっすら雪が積もり白くなってました。
この日、箱根を登って西伊豆へダイビングツアー予定でしたので
急いで道路状況を確認!
道には積もっていなかったので事なきを得ましたが
今年は早めに変えておこう思ったしだいです。

ダイビングスクールとして海の中の安全には口うるさいですが
陸上の安全にもしっかり配慮してこそ、安全で楽しいダイビングができるはず!
これで不意の雪でも備えは万全です!

ついでにハイエース内も大掃除して綺麗になりました。

そうそう、交換作業をしていたら実家の車のタイヤ交換も依頼されたので、ついでにやっちゃいました。


ダイバーの心得,救急法酸素供給法講習を開催

2019年12月2日(月)

12月の強化講習の「救急法酸素供給法」
今月は全部で3回の開催を予定していますが
今回はその初回でした。

初めて受講される方や2年に1度の更新講習の方など総勢7名のお客様と

AEDについて
止血法
三角巾法
回復体位
気道のつまりの対処法
意識不明者への対処法
酸素について
減圧症と過膨張障害
酸素供給器材の組み立て
酸素供給法

などなどを楽しく実習しました。

思い浮かべてください。
「今、目の前で自分の大切な方が急に倒れた!」
あなたはどうしますか?
119番に電話するだけですか?
救急車の到着には平均10分ほどかかります。
心臓が止まってから約5分までに救急法を施せば50〜60%鼓動が戻ります。
しかし救急隊が到着する10分後だと20%程度にまで確率が下がってしまいます。

大切な方を守るのに重要なのはあなたなのです!

この講習では助ける技術と助ける勇気を授けます!







12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP