カテゴリ

HOME > 日記 > 8ページ目

日記 8ページ目

ダイビングを始める為のプール実習と学科講習

2019年5月31日(金)

ダイビング初心者コースの1日目
学科講習とプール実習を開催しました。
学科が始める前にまず「ダイビングの夢」をお聞きしました。
夢って言っても大きな夢でなくていいんです。
ダイビングの夢って、潜っていけばいろんな知識が増えることで、どんどん増えていくもの
まだ潜ったことのない現時点でのざっくりな夢が
これからのダイビング人生の第1歩となります。
人それぞれ、ダイビングを始める理由は様々
当スクールはそのお客様がやりたいダイビングができるように指導と道筋の提案をします。

次回は海洋実習、しっかり実力を発揮して、たくさんの魚たちと出会ってくださいね!


西伊豆,雲見の外洋ポイント「沖の根」で300本ダイビング

2019年5月28日(火)

西伊豆のダイビングポイント「雲見」は大好きな人がけっこう多いですね。
人が悠々通れるトンネルや人1人がギリギリ通れるトンネル(穴と言った方が良い?)が
そこら中にたくあんあるポイントで、地形はダイバーならヨダレものですが
魚もものすごく多く、キンメモドキやネンブツダイの群れや
大きなクエ、コロダイ、マクロものでは今現在5月なのにクマドリカエルアンコウがいると言う
ハイポテンシャルなポイントです。
そんな雲見ですが、実は外洋にポイントがあります。
ほとんど行くことがなく、船をチャーターして向かいます。
沖にあるので名前は「沖の根」
ひねりもない、どこにでもある名前のポイントですが
中身は他を寄せ付けない、更にハイポテンシャルなポイントです。
魚影は神子元に匹敵!
でも神子元よりもダイビングテクニックが必要!
このポイントに潜れるようなダイビングテクニックを皆さんに習得してもらいたいです。
それだけの価値のあるポイントです。

そんな場所で300本記念ダイビングを迎えられたお客様
幸せですね〜
願いは叶う!
Dive Dreams Come True!

水温:20度
透明度:12m





西伊豆の安良里でダイビング,トビエイ見れました。

2019年5月26日(日)

久しぶりの安良里へ行ってきました。
安良里は「あらり」と読みます。西伊豆のポイントでこのシーズンはトビエイがたくさんやってきます。
それを狙って…でしたが、結果は1匹のみ
1匹でも見れてよかったです。
他にも大きいイサキの大群やメジナの超大群、これまた大きなマダイ
イシモチの群れがいいアクセントでした。
また、水路になっている地形もあって、地形派ダイバーも楽しめますよ!

この日から、大川はウエットへチェンジ!
気温も高かったので、水中気持ちいいぃ〜

そうそう、途中根掛かりした釣り針、釣り糸が2ヶ所ほどあったので回収しました。

水温:20度
透明度:8m


大瀬でダイバーになるコースとファン&バディダイビング

2019年5月25日(土)

大瀬に行ってきました。
気温高め!27度はあるかな?
ウエットで気持ちよい感じです。
そんな中、大川はドライスーツで…
初めてのCカード取得コースのお客様がドライスーツなので、それに合わせました。
暑がりで寒がりのワタクシ、スーツ内はサウナでした。。。
でも海中は快適ですよ〜
大きなマアジやイシダイ、クロダイ
目の前までやってきます。
初めての海がこんな海なのは幸せですね〜
スキルもこなされて、Cカード取得!
おめでとうございまーす!
次回はオープンウォーターダイバーコースにご予約をいただきました〜
ありがとうございます!

一方、ファンダイビングチームはザキちゃん担当
1本目は外海、2本目は湾内へ
外海は結構流れが!その代わりナイス透明度だったようです。
本日からNEWのウエットスーツの使いはじめをされたお客様がいらっしゃいます。
5mmワンピースに半袖ボレロ、デザインが統一されていてカッコよかったです!

バディダイビング組も1本目は外海、2本目は湾内に行ったようです。
下の写真のウミウシは全てバディダイビングの写真
やはりバディダイビングではいろんなものを見つけられますね!
究極のダイビングスタイル(でも本当はこれが本来のダイビングスタイル)ですね。

水温:20度
透明度:8〜12m



ダイビングCカード取得(ライセンス取得)コースプール実習

2019年5月23日(木)

ダイビング初心者コースの1日目、学科&プール実習を開催しました。
今回から、SSIの新しいカリキュラムで実施です。
とは言っても大きく変わったわけではありません。
より実践的に、より練習時間を増やすようにしました。
安心して海中を楽しめるダイバーに育ってもらえるよう
新しいこと、素晴らしいことはどんどん導入していきます!


岩でダイビングイベントを開催,シーフードが旨い

2019年5月19日(日)

岩で毎年行われている「トレジャーハント」イベント
水中でお宝を発見して、美味しいものをGETできるイベントです。
ずっと前から予約していたのですが、数日続いた大きなウネリの影響で透明度ダウン!
そしてエントリー、エキジットもしづらい状況
岩ダイビングセンターの判断でトレジャーハントから「ダイバー感謝祭」に変更
潜って、BBQして楽しむことになりました。
また、ビーチダイビング予定でしたが、ボートダイブに変更

水温:19度
透明度:12m

と言うナイスコンディションでした〜
ポイントは「トライアングル」と「化ヶ根(ばけね)」へ
どちらも魚影が濃かったです。
化ヶ根では偶然ハナタツに出会えてラッキー!
岩ボートが初めてのお客様もいて、思いっきり堪能してもらいました。
このお客様、今回からMyウエットスーツを投入です!
これから夏に向けて楽しみがまた広がりました。


交流会で猪肉BBQを開催しました。

2019年5月18日(土)

久しぶりの日記更新になってしまい申し訳ありません。
ありがたいことに、超多忙な日々を過ごさせてもらいました。

ダイビングにご参加いただいた皆さん
イベントにご参加いただいた皆さん
なーんにも用がないのに遊びに来てくれた皆さん

ありがとうございましたっ!

では今日から溜まりに溜まった日記を書いていきまーす。

5月18日土曜日の夜は猪肉BBQ交流会を開催しました。
猪肉は伊豆天城で獲れたもの
大川の地元パワーを生かして仕入れました。
猪肉、結構美味しいです。
また開催しますので、ぜひいらしてくださいね。


安全潜水の基本バディシステムを見直しています。

2019年5月18日(土)

時折強めのウネリが入る中、岩へ行ってきました。
ウネリの影響で視界は3〜5m程度
この視界ですと、いつもなら広範囲には動けない状況です。
しかし、今回はちょっと違いました。

実は今回からバディシステムの見直しをしています。
理由は幾つもあるので、皆さんがダイビングにいらした際にお話ししますが
ダイビングする上でバディで潜るのは当たり前のことです。
これはガイドがいても同じです。
ですが、ガイドがいるとガイドに頼ってしまう…この状況は本来のダイビングではありませんし
安全上もよくありません。

ドルフィンアイズはこれから
 
ダイビング本来の
当たり前の
バディシステム

でダイビングします。

今回もこの本来のバディシステムに近い形で潜りました。
もちろん完璧とは言えませんが、いい感じになりました。
おかげで広範囲を移動できました。

あと、ネタを水中で思いつきました。
今回のツアー、菅(カン)さんにご参加いただきました。
菅さん、言い換えれば菅(スガ)さん
菅官房長官ばりに「令和」持ってもらいました。

水温:19度
透明度:3〜5m




ダイビングスクール内が地味に新しく変わりました。

ドルフィンアイズダイビングスクールがオープンした日には既にお店にあって
今まで同じものをずーっと使い続けてきたもの
・エアコン
・冷蔵庫
・レジスター
今年は順次買い替えになりそうです。

手始めにレジ、変えました。

レシートの紙もちょいとオシャレに
そして、お買い物内容やお支払い方法が更にわかりやすくなりました。


ご来店の時にチェックして見てください。


そして16年間お疲れ様でした。


新品2ピースウエットスーツが届き始めました。

暑くなりましたね〜
最近お天気が良い日は半袖で過ごせますね。
5月らしい陽気、気持ちも上昇中です!

さて、スタッフミーティングをしていたら、荷物が届きました。

運送屋さん:大きいけど軽いお荷物です。
大川:はいはーい。

見れば熊本県からやってきた段ボール箱
スーツメーカーのワールドダイブの工場からの荷物でした。

開けると…
ワンピースとフード付き半袖上着(ハーフフードボレロと言います)


2つとも同じお客様のスーツです。
2ピースウエットスーツってヤツですね。
基本的にはワンピースを着て、寒かったりもっと暖かさが欲しい時にボレロを着ます。
この2着、配色が似ているような、似てないような…ですが
合わせて着ると

こうなります。
ワンピース単品で着ている時と印象が全く変わりますね!
違うスーツを着ているみたいです。
それでいて、同系色が入っているので、変な感じは全くなく
むしろカッコよかったりします。

ワンピースとボレロでデザインを統一することもできますが
こんな感じで遊んでみるのも良いと思います。
詳しくはスタッフに相談して見て下さいね。


<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP