カテゴリ

HOME > 日記 > 10ページ目

日記 10ページ目

今回の目標は「好きな魚を見つける」こと

2019年4月25日(木)

岩へ行ってきました。
低気圧の影響かウネリが入っているとの情報でしたが、行ってみるとだいぶ落ち着いてきた感じ
これなら大丈夫だと判断しました。
今回は「特定の生物を見つけるトレーニング」をしました。
現地スタッフからの情報から
・イロカエルアンコウ
・ダンゴウオ
の情報を聞き、探します。
この2つの魚、けっこう見つけづらいです。
さぁ、結果は?

見事!見つけられ、ダンゴウオは3匹見つけ、合計4匹もいました。

また、魚礁づくりもやりました。
昨年の台風で無くなってしまったイソギンチャク魚礁を復活させるため
今年から場所と手法を変えて再チャレンジ中です。
誰でも参加できますので、岩に潜りにきた時には皆さん是非「1人1石」お願いします。

水温:16度
透明度:10m



アオウミウシだらけの岩も発見!
この写真だけでアオウミウシが何匹いるか数えてみてね〜

そして、こんなものも発見しました。
これがなんなのかよくわかりません。
海の中って知らないことだらけです。



初めての海洋実習と初めての昆布収穫

2019年4月21日(日)

ダイビング初心者コースの初海洋実習とファンダイビングで福浦に行ってきました。
また、冬に買って海中で栽培中だった昆布の収穫をしてきました。

先日プール講習でしっかりと練習しましたが、やはり初めての海洋実習は緊張するもの
最初にスノーケリングをして緊張を和らげます。
スノーケリングでもイワシの仲間や青い魚などたくさんの魚が見れましたよ〜
その後はいよいよスクーバ!
緊張するも全てのスキルをこなせましたね。
水中に入れば更にたくさんの生物が目の前に!
これぞダイビングです。
次回はオープンウォーターダイバーコースの限定水域実習でーす。

その後、お客様とマンツーマン状態で昆布収穫に向かいました。
小さかった株もこんなに!と思うほどの大きさに成長!
たくさん採れましたよ。
帰ってきてからお店の外に干して乾燥しました。

今、昆布配布中です。
皆さん、ご賞味くださいませ!




ナビゲーションとナイトロックスコースを大瀬で

2019年4月20日(土)

今月の強化講習のナビゲーションコースと、ナイトロックスコースを大瀬で開催しました。
ナイトロックスコースのご参加のお客様は、先日ダイブマスターコースに申し込まれた。

ナイトロックスコースはダイブマスターコースに入る前の下準備の一環です。
海に着いたらまずはシリンダーの酸素分析開始
ナイトロックスは空気より酸素濃度が高い気体です。
今回は約32%を使いました。空気が21%ですから1.5倍も酸素がマシマシです。
ナイトロックスを吸うと減圧症リスク軽減になるばかりか体が楽になったりしますよ。

一方ナビゲーションコースはしっかりとバディダイビングでナビゲーション練習
ナチュラルナビゲーションテクニックを駆使し、チェックポイントを回ります。
時にはコンパスも有効に使って進んでいきます。
ナビゲーションってそんなに簡単ではありません。
失敗してフィードバックして成功して、また別の失敗をして…
その繰り返しで精度が上がります。
今回コースを修了した方々は
「楽しかった。またやりたい!」
と言ってました。
今年は、ナビゲーション技術向上のためのダイビングをたくさんやろうかなと思います。

そうそう、早くもアオリイカの産卵が始まりましました。
シーズンインですね。

水温:16度
透明度:8m







夏に向けてウエットスーツGET!ナビもバッチリ?

2019年4月19日(金)

午後からお店でナビゲーションコースの学科講習を行いました。
海洋実習は明日です。
学科ではナチュラルナビゲーションのイロハについてお話しさせてもらいました。
モチロン頭も使ってもらいましたよ〜
明日の海洋実習のシミュレーションになったと思います。
明日、楽しんで頑張っていきましょう!

学科が終わってからはMyウエットスーツのチョイスをしました。
現在ウエットスーツキャンペーン開催中です。

キャンペーンの詳細は↓
スマホの方はコチラ

PCの方はコチラ

ウエットスーツをご購入の方にたくさんのプレゼントがあります。
今回のお客様は2ピースタイプをチョイス
長い期間ウエットで楽しめますね!


伊豆でタケノコ掘り,雨予報も晴れに!

2019年4月14日(日)

9日(火)に引き続き、2回目の竹の子掘りイベントを行いました。
今回も、獅子浜で1ダイブ後に、伊豆の天城へ移動
前日から天気予報では12時から雨予報
山は滑りやすいので小雨でも降ったらタケノコ掘りは中止です。
今回ご参加のお客様の中に筋金入りの晴れ女がいたので
雨が勝つか?晴れ女が勝つか?見ものでした。

降り始める前に掘ろうと、ダイビングも早め早めの行動で
しっかりと、そして迅速にダイビング
アカシマシラヒゲエビに手をクリーニングしてもらったところ
ある方だけ2匹のエビがやってきてクリーニング開始
「一番汚い手」の称号が与えられました(笑)

その後、12時前にタケノコ掘り現場に到着
雨が降る前にどんどん掘ってしまおうと、ガツガツ掘りまして
ものすごい量を掘ることができました。

灰汁抜きをしている間、あらかじめ作っておいた
「筍ゴハン」と「筍入り豚汁」で舌鼓
急遽本わさびを使った「わさび丼」まで出てきて、お腹を満たしましたよ。

なんだかんだと結局雨は降りませんでした。
天気予報、大ハズレ
晴れ女、本日も勝利!!!





2ダイブでウミウシ19種類!これでもかと全部見せます!

2019年4月13日(土)

2月に開催予定だった逗子ツアー
風向きが悪く別ポイントでのダイビングになってしまいました。
この時に参加したお客様(K様)のご希望でリベンジすることに!
今回、快晴、べた凪の逗子へ行ってきました。

逗子といえばウミウシ!
今回「1ダイブで10種類見つけよう!」とテキトーな目標設定
でも潜って見たら…いるいるいるいるいるいるいる!
まずは1ダイブ目に見た全ウミウシ画像をどうぞ!

アオウミウシ
サラサウミウシ
サキシマミノウミウシ
キイロウミウシ
ヤグルマウミウシ
ヒロウミウシ
ホソジマオトメウミウシ
イガグリウミウシ
シロウミウシ
ドト・ラケモサ(コガネマツカサウミウシ?)
アカエラミノウミウシ
フジエラミノウミウシ
ミレニアムマツカサウミウシ
ミスガイ
サクラミノウミウシ

計15種類

お次は2ダイブ目に見た全ウミウシ画像をどうぞ!

ハナオトメウミウシ
スイートジェリーミドリガイ
アカボシウミウシ
ミツイラメリウミウシ
計4種類

2ダイブ合計19種類!

テキトー目標の20種類まであと1つでした!
目標未達でもすごい数字ですね。

ちなみにウミウシ以外は


いや〜ウミウシ以外もすごいっす!


ダイビング後に竹の子狩り&筍料理に舌鼓

2019年4月9日(火)

今年もやりました「タケノコ狩り」
新しくなった獅子浜でダイビング後、大川家の竹林でタケノコを掘るツアーです。
獅子浜はナイスコンディション!
べた凪!
水温:16〜17度
透明度:7〜12m
ダイバーの手をクリーニングしてくれるアカシマシラヒゲエビ
大きいくせにけっこうキレイなカエルアンコウ
真実の口のハナから飛び出るマナマコ(笑)
などなど
そして、お次は竹林へ
今年もたくさんの竹の子を掘ることができました。
今回は料理人のお客様が腕を振るう「タケノコ料理祭り」
掘った竹の子をそのまま焼いてタラの芽味噌でディップしたり
ホイコーロー丼にしたり
ピザ風にしたり
心もお腹も大満足でした。




ダイビング初心者コースが始まりました。

2019年4月7日(日)

ダイビング初心者(スクーバダイバー)コースの初日
学科&プール実習を開催しました。
終始緊張していたようですが、インストラクターの目から見れば
「できる」スキルばかり
でも重要なのは「講習生ご本人の自信」
自信がつくまで練習!
次回の海洋実習、楽しめるかな?
楽しめるでしょ!


バディでナビゲーションして撮りたい獲物を撮る

2019年4月6日(土)

当初の予定通り「ダンゴウオが見たい」ダイビングをしてきました。
いつも通り、大川が見つけるのも悪くはありませんが
今回は「自分たちで探したダンゴウオを撮影しよう」  
ということで
陸上で水中ナビゲーションのアシストはしましたが
その他はバディ同士で行動をしてもらいました。

さすがに全部とまではいきませんでしたが
見事発見できました。
自分で見つけたダンゴウオ、感動も大きいです。

↓ダンゴちゃん捜索中
↓ダンゴちゃん発見!
↓そして撮影へ

水中ナビゲーションの裏テクニックとは?

2019年4月5日(金)

ナビゲーションって難しいカンジしますよね?
確かに「超簡単」ではありません。
でも難しくはありません。
「コツ」と「慣れ(練習)」が必要なだけです。
練習はどんどんやっていくとして
コツはテキストに載っていないこともハイパーに伝授します!
今回は学科でそのコツを伝授しました。
そして考えてもらい、水中ナビゲーションのシミュレーションをしました。
コツは掴んでもらったと思います。
次回の海洋実習が楽しみです。



<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP