カテゴリ

HOME > 日記 > 4ページ目

日記 4ページ目

モバイルバッテリーレンタルを始めました。〜SmaCha〜

2020年6月19日(金)

店内にレンタルのモバイルバッテリーを設置しました。
iPhone(Lightning)Android、更にはType-Cにも対応します。


自分のモバイルバッテリーではいつでも持ち歩かなければなりません。
固定型の充電スタンドでは一時的に預ける必要があります。
レンタルであれば必要な時に借りて使うことができます。

「SmaCha」と言うシステムです。
詳しくは↓
http://smacha.jp/

利用するにはアプリをダウンロード!
iPhone↓
https://apps.apple.com/jp/app/id1495033273
Android↓
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sgi.mobilechrage

お支払いは登録したカードで決済
PayPayなどでも決済できるように随時変わっていく予定です。

ドルフィンアイズでレンタルして違うお店で返却することもOK
(しかしまだ始まったばかりのシステムで首都圏ではあんまり設置店なし…これからですね〜)

レンタル料金は1日110円!

1日(24時間):110円(税込)
2日(48時間):220円(税込)

7日(168時間):770円(税込)
7日を超えた場合:+1,650円(税込)で返却の必要なし→770円+1,650円=2,420円(税込)でバッテリーを買い取るイメージ

バッテリー本体は自分でUSB充電ができるので、そのまま使い続けることができます。

日帰りやお泊まりのダイビングツアーはもちろん
ダイビング以外のお出かけや、数日の旅行などにもご利用ください。

バッテリーはここに置いてあります。


ご来店の際には見てみてね〜


ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。


NEWウエットスーツが続々届いています!

2020年6月18日(木)

大きな箱が2ヶ所から届きました。
そのうちの1つは熊本から
熊本って聞いただけで、中身はアレだねってわかる人はなかなかなダイバー

くまモンマークの箱の中にはワールドダイブ製のウエットスーツが入っております。
週末にダイビング予定のあるお客様のスーツです。

箱が2つの理由は2ピースウエットだから
開けて見ると…

ワンピースと半袖ジャケット
ワンピースは大人気のロングファスナーモデル
ジャケットはフードなしのタイプにしました。
両方を足すと…

水温と気温に合わせてジャケットで調整OK!

週末のダイビングが楽しみ、楽しみ!

ちなみに明日もウエットスーツが届く予定でーす。


ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。




衝撃の捕食シーン,弱肉強食の世界にダイビング

2020年6月15日(月)

昨日の午後から吹いた西風強風で岩はナイスコンディション!
岩は西風や南西風が強く吹くと、徐々に透明度が上がります。反面水温は下がるんですけどね。
予想通り透明度アップ!
そのくせ水温は変わらずでナイスコンディションでした。

水温:20度
透明度:12m

今日は珍しいシーンを2つ見ることができました。

では1つ目
ミノカサゴの捕食シーン
主役はこやつです。

通称「小林幸子」
この呼び名もちょっと古いかな?
この子が餌を狙って…アタック!
これは動画でどうぞ!



結果は…わかったかな?見えたかな?
ミノカサゴが餌を狙っているシーンはボチボチ遭遇しますが、アタックするシーンを見た記憶がありません。
あんな長い胸ビレあるのに、あの俊敏な動き、野生で生きていくには必要なスキルですね。

2つ目はクエがエビを捕食しているシーン

この写真では分かりづらいかも
写真をクリックして大きくして見てみてね。
エビの長い触角がびよ〜ん。。。
ハサミ足が無残。。。
でもこれが自然の摂理、弱肉強食の世界
人間の世界なんて甘っちょろい気がします。

そんな捕食シーンの近くにはカエルアンコウの子供が
正面で見るとおたふく風邪状態


まん丸な体が可愛いですね〜癒されます。

他には砂地でバラヒラベラが数匹
この魚、実はそんなに見ることのない魚です。
伊豆では見たことありません。でも岩にはボチボチいます。おもしろいもんですね。
今日は透明度も良かったので、たくさん、そしてしっかり見ることができました。


一方アオリイカの親は今日もゲット!
毎日ゲットしてます。運がいい!


シーラカンスちゃんも相変わらず多いですよ〜
黄色いのはあんまりいませんが、黒いのは群れてます。

この他にもコノハガニやヒラメ、カレイの仲間などみ色々見れました〜


My器材デビューとMyウエットデビューダイビングで岩へ

2020年6月14日(日)

コンディションが安定している岩へ行って来ました。

水温:20度
透明度:8〜10m

本日は2名のお客様で
お二人とも初ダイビング投入器材あり!

まずはウエットスーツ!
ワンピース+ハーフフードボレロの2ピース仕様です。

水温や気温によってボレロを着たり脱いだりして調整可能!
ロングファスナーが付いているので着脱楽々!
ボレロにグリーンのテープを付けたことで印象も変わって楽しい!
今日は気温もそれほど上がらず、初ウエットデビューにしては寒いかな?と思いましたが
寒がりなのにぜーんぜん寒くなかったようです!
よかった!

お次はMyレギュレータ&BC&コンピュータなどなど…のお客様

実は今までのレンタル器材では、水中でどうしても立ち姿勢になってしまい、結構苦労してました。
MyBCはウエイトポケットがあるので、腰のウエイトを分散することができるようになりました。
結果、今日のダイビングでは水平姿勢が楽にできるようになりました。
中性浮力も取りやすくなったようです。
よかった!

昨日に引き続きアオリイカの親がいたり、ハナアナゴにも遭遇しました。
また、昨日とは違うカエルアンコウにも出会えましたよ。
綺麗な子で可愛かったです!

水中ではお二人ともそれぞれ強化したいダイビングスキル練習をたくさんできました。
とても上達しましたよ!
その調子でいきましょう!
お疲れ様でした!


ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。



アオリイカ,団体様で産卵中!シーラカンスちゃんも登場

2020年6月13日(土)

ダイビングリスタート後初の岩へ行って来ました。
久しぶりに岩スタッフとの再会、相変わらず楽しい方々でした。

水温:20度
透明度:8m

水面はべた凪→さざ波
水中は若干浮遊物はあるものの、春濁りは過ぎ去った!と言う感じです。
大川はダイビングリスタート後、基本ウエットスーツで潜ってますが、気持ちよくダイビングできてます。
もちろん「あったけ〜」とまではいきませんが、ダイビング終了近くで若干冷えるなぁ〜くらいです。
皆さんの体やお使いの器材にもよりますので、ダイビング前日にドライかウエットか迷ったらお気軽にご連絡くださいね。

さて、ダイビング前にサービススタッフから得た情報では「アオリイカは卵はあるけど親は見ない」とのこと
まぁそれはそれで仕方がない。
赤ちゃんイカでも見に行きましょうかね〜
卵の中には形がイカっぽくなって来た赤ちゃんの姿が。
そして、卵の周辺には産みにやって来る親アオリイカを狙ってコヤツが陣取ってました。

上の写真の中にこちらを伺っているヤツがいますよ〜
わかりますか?
わからない方は写真をクリック!拡大して探して見てね!
しばし撮影した後移動しようと思ったら、なんと!

親!いるじゃん!!



全部で5〜6ペアはいました。
全く期待していなかったのでまさにサプライズ!
しばし、産卵ショーに見とれてしまいました。

イカ以外はと言うと、久々にシーラカンスちゃんに出会いました。

ね?シーラカンスでしょ?
シーラカンスちゃんと言うと、本気であのシーラカンスだと思う人がいますが
もちろん冗談、いや愛称ですね。
正式にはクロイシモチと言います。
黄色くてもクロイシモチ、伊豆にはあんまりいないんですよね〜
でも真鶴には意外といる魚です。

そしてエキジット寸前にこんな可愛いヤツにも会いました。

カエルアンコウちゃんの子供、水深3m
ウネリがない日でよかった〜

他にも綺麗なヤマドリと出会ったり

お腹に卵を抱えたショウジンガニやトゲアシガニにも出会いました。

そうそう、岩と言えば気になるのが「ドルフィンアイズ魚礁」
その後どうなったのか?

こんなに海藻が生えてました。
魚達の良い隠れ家になっててくれると良いのですが?
住み着いている生物を探してみると、定番のサラサエビ、クツワハゼがいました。
更に探してみると、岩の隙間からオレンジ色の物体が!
これは!

奥の方にいたので、写真に収めるのが一苦労
やっとの事で撮影したのがこの1枚
ヒメセミエビだと思います。小型のエビです。
夜の間に砂地を渡って魚礁まで来てくれたんですね〜
住み着いてくれるといいなぁ〜
魚礁をより頑丈なものにするために、今日も石を追加
魚礁はダイビングするたびに大きくなって行きます。

ランチはイタリアンレストランマコへ
マコちゃん、元気でした!
これまたよかったです。

ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。




新しいダイビングウエットスーツが到着しました。

2020年6月12日(金)

ウエットスーツキャンペーン2020、開催真っ只中です!
先月コロナで営業自粛中にご来店、仕様決め&採寸し
ウエットスーツをフライングゲットしたお客様のスーツが届きました。

お客様には早速LINEでお写真を送信!

今回はお客様の「寒がりだから…」の一言で
5mmワンピース+3mmフード付き半袖ボレロ(ジャケット)=2ピースタイプウエットスーツ
となりました。
大川が使っているタイプと同じですね。
とは言ってもピンとこない方もいると思いますのでお写真で

まずワンピースはロングファスナーで着たり脱いだりするときにストレスフリー!
ムチャクチャ楽です!コレ!!
 

胸はタイダイカラーに、全体的に明るく、可愛く仕上がってますね〜

そしてフード付き半袖ボレロはこんなカンジ

ワンピースと同じ色を使いながらもシックなカンジに仕上がっています。

そしてこの2着を合わせると…

この2着、デザインが違うのに一体感がありながらも
ボレロの黄緑テープがいい意味でアクセントになってます。

ワンピースで着る時と、2ピースで着る時と見た目が変わりますので
違うスーツを着ているかのような感覚を楽しめますね。

さぁこのスーツは次の日曜日に海デビューとなります。
楽しみですね〜

ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。



コロナ禍の癒しの花壇計画、ついに完結!

2020年6月11日(木)

癒しの花壇計画、そろそろ完成が近づいて来ました。
蒔いた種は「マリーゴールド」
アップルミュージックを聴いていると1日1回は流れてくるマリーゴールドに触発され
緊急事態宣言発令中にダイソーで買って来た種です。
2袋で100円、ならばとマリーゴールドを2袋買いました。
でも以外とたくさん入っていたので、1袋だけ蒔きました。

今までの記録です↓

4月11日

4月26日

5月10日

5月20日

5月29日

これ見ていると、まさに観察日記!
育てていると楽しいんです。
40代になって、植物を愛でるようになった。。。
変化ですね。

そして梅雨入りした今日

けっこう咲きました。
まだまだ蕾もたくさんあります。
なぜか左側の方がジャングル状態、まぁ花は均一だから良しとします。

一方、シークワーサーはと言うと

こちらも元気です。
黄色に変色してしまった葉っぱは、土の入れ替えと葉っぱを取ってしまう荒療治をして見事復活!
その後、新芽もたくさん出て来て順調です。

コロナ禍の癒しの花壇計画はこれにて終了!

マリーゴールドの隣の花壇では、そろそろビオラが終わりかけているので、また新しい植物を植える計画で〜す。

ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。



新型ゴムフィンを購入し水中でテストしました!

2020年6月8日(月)

TUSAのゴムフィンは今まではフルフットタイプしかありませんでした。
「カイル」と言うネーミングのフィンで大川も愛用しています。
とても使いやすく、使い手を選ばない素晴らしいフィンです。

フルフットタイプフィンって?

TUSAは今年新しいフィンを出して来ました。
その名は「カイル オープンヒールタイプ」
フルフットではなく、ストラップタイプで、ウエットスーツでもドライスーツでも使用可能です。
モチロン、フルフットのようなフィット感は無くなりますが、その性能はいかに?

海中で試すと、ゴムならではの推進力があります。
ゆったり目にキックするとフィンがしなっている感はあまり感じず、少ない力でキックできます。
それなのに進む感があるのはゴムの反発力によるものでしょう。
少ない力で進むので、初心者にもオススメできるフィンと言えます。
「初心者にオススメ」と書くと何年も潜って来た人からは「フィンが柔らかすぎるんじゃない?」と言われそうですが
決してそんなことはなく、大川が履いても丁度良いです。
一方、ダッシュキックすると、かなり楽しい推進力を体験できます。
ハードタイプのゴムフィンを使って来た方には物足りなさがあるでしょうが
フィンは「硬ければ進む」と言うものではありません。
自分の脚力に合い気持ちよく蹴れる硬さと反発力、これが重要です。
大川も以前はハードタイプを使っていましたが、最近はめっきり…
カイルやカイルオープンヒールが丁度良い感じです。

気になる方はお気軽にスタッフまで。
試しばきもできますよ!

ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。



福浦でアオリイカの産卵ダイビング!ウエットスーツも製作

2020年6月7日(日)

岩予定でしたが、北東(ならい)風予報だったので福浦に変更!
アオリイカがたくさんとの情報あり
産卵シーズンの到来です。

水温:20度
透明度:5〜6m

透明度は昨日と同じく落ち気味
でも、水温はじわじわ高くなってきて、ウエットでも気持ちよくなってきました。
久しぶりの福浦
サービスには次亜塩素酸ナトリウムの水槽が用意され
レギュレータやマスク、スノーケルの消毒ができるようになっています。
最後は流水で洗えばOK!そんな感じです。
陸上各所には消毒液も配置されていました。

水中では2ヶ所設置されているアオリイカの産卵床に行ってみました。
2ヶ所ともアオリイカがやって来ていて産卵ショーを見る事ができました。
目の前にやって来る大きなアオリイカは迫力でしたよ〜



お店に帰って来てからはお客様2名のウエットスーツの仕様決め
2着目の買い替えウエットスーツです。
どんな使い方がお好みか?
着る期間は?
など色々お聞きしてベストな仕様を決めて行きました。
次回のダイビングまでには完成する予定!
次が楽しみですね!


ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。





2ヶ月ぶりの海ダイビングは琴ヶ浜で,磯遊び教室も開催

2020年6月6日(土)

4月6日以降ずっとダイビングができていませんでいたが、やっと海ダイビングを再開する事ができました!

再開の地は日本ダイビング発祥の地「琴ヶ浜」

水温:19〜20度
透明度:6〜8m

春濁りの残り?のようなものがあり、透明度はそれほどではありませんでしたが
久しぶりの海水を楽しみました。
海中ではウミウシを見たり、カレイを見たり、ミノカサゴを見たり…
今までは至って普通だった光景、でも今回は何もかもが新鮮でしたね〜
懐かしかったと言った方が良いかな?
とにかく気持ちよかった!
それに尽きます。

そうそう今回ご参加いただいたお客様5名様+大川の6名、全員ウエットスーツでした。
そして先日ウエットスーツを新調されたお客様、いよいよ海デビュー!
おめでとうございますっ!
夏が来てますよ〜





そして、磯遊び教室も開催しました。
お客様は以前ドルフィンアイズでバリバリ潜っていた女性ダイバー
3人のお子さんが産まれ、お母さんになって海へカムバックです!
皆んなで海をとても楽しんでいただいたようです。
よかったぁ〜
また是非遊びにいらしてくださいね!


お店に帰って来ると別のお客様がマイ器材セットのチョイスの為にご来店!
レギュレータやBCレンタルからの卒業ですね。


これからどんどん使って、どんどん慣れて、もっともっと上手になって
いろんな海で楽しめる素晴らしいダイバーになって行きましょう!
 



<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP