カテゴリ

月別 アーカイブ

HOME > 日記 > アーカイブ > フリーダイビング

日記 フリーダイビング

初開催ファンフリーダイビングと磯遊び教室

2021年7月24日(土)

今までフリーダイビングベーシックコースを開催して来ましたが、今回はコースを受講された方向けにドルフィンアイズでは初めて「ファンフリーダイビング」を開催しました。「自分の肺に溜めた息のみを使って潜り水中を楽しむ」のがファンフリーダイビングの目的です。そんなのスキューバでいいじゃんと思う方も多いと思いますが、フリーダイビングで潜るメリットは

①泡がないので魚が逃げづらい
②海中で海の音がよく聞こえる
③器材が少なくて準備も運搬も楽々

などなど。
さぁ楽しむぞ!と思っていたら、ご参加のお客様はフリーダイビングにかなり熱心な方々。忘れているスキルをもう一度おさらいしたい!練習したい!オーラが半端ないので、ダックダイブの練習や息ごらえの練習などやりました。結果…ファンフリーダイビングではない気がしましたが、お客様の顔が満足半分、練習が足りない感半分である意味充実!これなら大川も満足です。
また練習しにいきましょう!
そうそうドルフィンアイズではロングフィンのレンタルを用意しました。履いてみたい方はお気軽にスタッフまで!

午後からは磯遊び教室を開催しました。
今回ご参加いただいたのは3組8名様、遠くは埼玉県からお越しいただいた方もいらっしゃいました。また、海で遊ぶのが初めてのお子様もいらっしゃいましたが、浅い場所から徐々に慣れていただきましたので怖がることなく、最後は腰くらいまでの海に浸かって楽しむことができました。
皆さん、ご参加ありがとうございました。


フリーダイビングを始める,海で気軽に遊ぶ

2021年7月1日(木)

フリーダイビングベーシックコースを開催しました。
このコースは「色々学べる体験版フリーダイビング」です。自分の息だけで水中を楽しむのがフリーダイビングです。

「素潜りとの違いは?」
「シュノーケリングとの違いは?」

と聞かれることがあります。

素潜り:自分の息だけで潜る遊び
シュノーケリング:シュノーケルを使って息をしながら水面を泳ぐ遊び
フリーダイビング:自分の息の限界を知り、限界を伸ばすことで、より水中で長く安全にいられるようにする遊び

こんな違いがあります。

今回のお客様はスキューバダイビングをしてきた方ではなく、イチからフリーダイビングのお客様です。海で素潜りするための器材を見にご来店されたお客様ですが、SSIのフリーダイビングプログラムについてお話ししたところ、非常に興味を持っていただいてご参加いただきました。
講習でも初めてとは思えないくらい息ごらえできてビックリ!数年かけてトレーニングして到達した大川の記録に届いちゃいそうでした(汗汗汗…)
ダックダイブは少々手こずったようですが、これから更に練習して上手になっていきましょう!

講習後はMy器材選びとなりました。
ロングフィン、マスク、シュノーケル、ソックスを揃えられ、次回はファンフリーダイビングです。これから楽しんでいきましょう!!!

ドルフィンアイズでは今回のフリーダイビング講習からロングフィンのレンタルを始めました。ロングフィンはフリーダイビングでは必要不可欠な器材ですし、スキューバダイビング用フィンと大きく違い、楽しさに大きく影響します。そして履いて実際にキックしてみないとその素晴らしさは体験できません。
日本のSSIフリーダイビングセンターの中では先駆けて各サイズご用意、講習に参加された方は無料でお使いいただけます。既に受講済みの方にも無料でお試しいただけますのでお気軽にお声がけくださいね。






フリーダイビングレベル1インストラクターコース:2〜3日目

2021年4月16日(金)

2日目の昨日は1日座学、とは言ってもずっと話を聞いているわけではなく、前日に撮影した候補生8名全員分のフリーダイビングスキル動画を1つ1つ見直し、どこが上手か?どこに改善の余地があるのか?自分の今後の課題は?などなど見直しました。
インストラクターですから、1つ1つのスキルが綺麗なだけではなく、デモンストレーションできるレベルでなくてはなりませんからね。
大川も得意なスキル、不得意のスキルがハッキリしました。

3日目の今日は朝から宜野湾のプールへ
改善したデモンストレーションを元に、水中スキルを教える「水中プレゼンテーション」を開始しました。大川に出された課題は「ブラックアウトレスキュー」意識がなくなったフリーダイバーを助けて蘇生させる重要なスキルです。受講生役の方は何かをミスしているので、それを見抜いて訂正してあげます。大川、初回の水中プレゼンは高評価となりました!

プレゼンテーションの合間には、水中適性評価も実施、今回は「15分間立ち泳ぎ」ウエットスーツを着ますので、それなりのウエイトを腰に装着して行います。最後の3分は「合格基準には何も書いてないのに」勝手に水面上に手を挙げ自分たちを追い込むストイックさ!

でも、疲れた。。。

そんなわけで沖縄滞在、本日が中日、折り返し点です。
沖縄に来ていますが、沖縄らしいことは全くせずにホテルとプールと学科部屋を往復する毎日です。


SSIフリーダイビングレベル1インストラクターコース1日目

2021年4月15日(木)

大川@沖縄本島です。
まんぼう出てます。
海中ならウエルカムですが、今回は陸上なので夕飯は20時までに済ませないと強制的にコンビニで売っているものになります。なるべくの感染防止に努めつつ、まだまだ沖縄生活が続きます。

さて、今日からは「フリーダイビングレベル1インストラクターコース」が始まりました。

フリーダイビング分野ではドルフィンアイズは今までベーシックフリーダイビングを開催してきました。ベーシックはスクーバダイビングで言えば体験ダイビングみたいなもので、フリーダイビングの呼吸法を練習や3つのカテゴリー(スタティック、ダイナミック、コンスタント)を体験してもらいます。最大水深は5m以内で楽しみます。更には学科講習&プール講習で1日で終了できるお手軽なコースです。

一方、フリーダイビングレベル1はスクーバで言えばオープンウォーターダイバーみたいなもの。水深は10m〜20mの範囲で楽しめるフリーダイバーを育てていこう!…と言うものです。

大川は20年前にSSIではなく他団体で初めてスクーバダイビングインストラクターになりました。そして2006年にSSIにクロスオーバーし、2013年にSSIのインストラクタートレーナーになりました。それから8年、その間インストラクション方法もどんどん変化し、どんどん改良されています。
その最新の方法で、今度はカテゴリーが変わってフリーダイビングレベル1のインストラクターコースです。

初日はスキルチェック&水中適性評価を受けました。

400m水泳 10分以内
800mフィンスイム 15分以内
ダイナミック(水平潜水) 60m以上

いや〜やばいやばい、疲れた〜
でもダイナミックは…70m超え!やっちゃいました!25mプール1往復半!
こうやって記録が伸びるのもフリーダイビングの1つの楽しみです。

大川入れて、候補生8名でやってますが、そんなわけでみ〜んな超頑張ったので、写真少なめ…お許しを!


フリーダイビング体験コースを開催しました。

2020年12月5日(土)

大きく吸った1息だけで色んな活動して行くのがフリーダイビングです。
ちょっと難しそうな気もするし、苦しい気もするし、そもそも楽しいのかな?
皆さんそんなふうに思っていると思います。

そんな皆さんはこのフリーダイビング体験コースの「ベーシックフリーダイビング」に参加してもらうと良いです。

フリーダイビングの3つのカテゴリーを全て体験できます。

①スタティック
じっとして動かず何分息ごらえできるか?

②ダイナミック
水深1.2mくらいで何m先まで泳いでいけるか?

③コンスタント
水深何mまで潜れるか?

今回ご参加いただいたお客様は物凄かったです!
スタティックで最初は1分12秒だったのが、呼吸法を教えて実践したら即2分16秒と1分2秒も記録がのび、最終的には2分58秒まで息ごらえできました。
他の方も全員2分超えとなりました!

これ、ほんのちょっと呼吸法を練習しただけですよ。

誰でもできますので、フリーダイビングに興味のある方はもちろん、興味のない方も1度はぜひ体験してみてください。スクーバダイビングに対してもプラスになることたくさん、絶対にマイナスになることは一切ありませんよ。







初開催フリーダイビングツアー,スキューバではアイドル登場

2019年9月1日(日)

4日連続の岩に行って来ました。
今回はドルフィンアイズ初の「フリーダイビングツアー」も!
1本目と2本目のスキューバダイビングの合間にフリーダイビングをしました。

スキューバは基本スキルアップデートとファン
アップデートに参加されたのは1年以上潜っていないお客様
実はこの日が50本記念!
スキルの見直しをしながら記念ダイブです。
もちろん、スキルだけでなく知識のアップデートもしました。
記念ダイブとスキルアップと知識アップデート、3つまとめておめでとうございまーす!

本日見れた生物トピックスとしてはミナミハコフグですね。
最近のこのブログで「季節外れのアオリイカの産卵が行われている」とお伝えしていますが
今日も変わらず産卵してました。
でもその産卵床にミナミハコフグが住み着いているんです。
なので、さすがにアオリイカがバンバン産卵している時には見ることができませんが
2本目には他のグループもみんな帰ってしまったので
アオリイカにはちょっと悪かったですが、ご対面させてもらいました。
やっぱ可愛いですね〜

そして今日も漁礁は拡大!
プロテインなあのお方は大きな石を肩の上に乗せて運んでいました(笑)

フリーダイビングでは初めてMyロングフィンを履いて
初めて海でのフリーダイビングとなりました。
マレスのロングフィン、性能良いです!
しなやかに曲がって、腰折れな感じもなく、適度にキック感があり、よく進みます。
海中では白いフィンがよく映えました!

最後に…
岩ビーチの狙い目情報を…
季節にもよりますが、お昼過ぎて14時くらいになると
岩大橋の影が水中にかかってくると、光のカーテンが出来始めます。
水深は至って浅く、場合によっては水面からも堪能できます。
今日は、しっかり見れました!






1

メインページ | アーカイブ | ダイバーイベント »

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP