カテゴリ

HOME > 日記 > アーカイブ > 2018年6月

日記 2018年6月

小田原の海、江之浦でイシダイ&冒険ダイブ!NEWウエットも!

小田原にはたくさんのダイビングポイントがあります。
北から南へご紹介すると
早川
石橋
根府川
そして今回のダイビング地のである
江之浦
となります。
エントリーが楽で、比較的浅く、初心者でも楽しめますが、実は経験を積んだ方でも楽しめるんです。
①Bigなイシダイが住んでいる
ダイバーに愛嬌をふりまくクチグロ(イシダイの老成魚のこと)がいます。間近まで来ます。すげーっす。
②テトラポットの間をぬけていく冒険的ダイブができます。
今回は透明度もすごく良くて、しかも暖か!
素晴らしいダイビングでした。
そして今回からNEWウエットスーツを投入されたお客様が2名!
まぶしーっ!
コンピュータSPと基本スキルおさらいも実施しましたっ!
YouTube動画をパソコンで見る方はマウスでぐりぐりしてみて下さい。360度映像をお楽しみいただけまーす。





ダイブマスタースキルアップデートと基本スキルおさらいを獅子浜で

今月はダイビングにご参加いただいた方全員にスキルアップデートをしています。
ダイブマスターの方にはレスキューテクニックとレスキューしない状況づくりのディスカッション、そして最新のバディダイビングの方法について、そのほかの方々には実践的なレギュレータリカバリーと同じく実践的なフルマスククリアです。
先日まで春濁りっぽかった西伊豆ですが、一変透明度アップ!
水温も上がりいい感じでした。
潜っていると大きなカンパチが登場、そのカンパチに…実は襲われました。







Cカード取得コースの海洋実習ををらららで

雨が降ったり止んだり
そんなお天気の中、Cカード取得コースの海洋実習を西伊豆のらららで開催しました。
前日もらららでナイスコンディション!
今日も頼むぜ!とエントリー!Good!
講習生様のスキルもGood!
プールでたくさん練習した成果を超発揮してもらいました。
意気揚々と2本目もエントリー!!
あれ?
あれれ?
水が緑?
春濁りの再来かのような色!
まぁこれも経験です。
緑の海を、ナイス中性浮力でスーイスイ!
初めての海洋実習では超合格点!
Cカード発行です!
おめでとうございます!
次のオープンウォーターダイバーコースへ進むことも決まって、これからが楽しみ。
皆さん、期待の新人ですよ!









ららら(平沢)で基本スキルおさらい

らららで基本スキルおさらいダイビングをしました。
透明度は8〜10mくらい
水温は20℃です。
春濁りが終わったなと思わせるコンディションです。
今年は泳ぎながらのレギュレータリカバリーや
泳ぎながらのフルマスククリアを実施しています。
問題が発生するときはほとんどが泳いでいるとき
その時にできないスキルでは意味がありませんからね。
ご参加のお二人も少々手こずったこともありましたが
スキルをこなすことができました。



信じられないダイビング、スクーバでウニを採る

スクーバで魚介類を採取することは法律で禁止されています。
でも今回、大量に生息して磯焼けの原因となっているムラサキウニの駆除を目的に岩漁協が神奈川県知事から特別採捕許可をもらい、実現したのが「スクーバでウニを採る」企画
日頃、楽しませてもらっている岩の海、磯焼けから守る為集まった6名の精鋭たち
2ダイブでものすごい数のムラサキウニを捕獲してきました。
ちなみに写真の量は6名1ダイブでの採捕量です。
この日採ったムラサキウニの量はこの倍となります。


考え抜いたウエットスーツの海デビュー

西伊豆の海、やって来るのが遅すぎた春濁りがほぼ消え、後は夏に向かって一直線!
大瀬の水温は20〜21℃、透明度も良いところは15mまで上昇です。
そんな素晴らしいコンディションの中、考えに考え抜いたカラーとデザインのMyウエットスーツが海デビューです。
陸上でも派手すぎず、でも目立つ。
水中では大瀬の名所のカラフルなイバラカンザシに負けないくらいのカラフルさ!
2ピースウエットで「着やすい、脱ぎやすい、暖かい」の3拍子
寒さは全く感じなかったようです。
そして、苦手の潜降も大川のアドバイスのもと、新しい方法にチャレンジ!
今までがウソのように超綺麗な姿勢で潜降できました。


ダイビング初心者コースの1日目

ダイビング初心者コースを開催しました。
今回は1日目、学科とプール実習です。
講習生様はホームスタディをよくやって来ているのがわかりました。
大川の質問に少し考えながらもしっかり正しい答えを出していました。
プール実習では初めは上手くいかないところも、どんどん練習して最後はできるようになりました。
その原動力は「やる気」
海を楽しみたいと思う気持ちがそうさせてると思います。
次回の海洋実習では絶対楽しめます!



新しい仲間が増えまーす

昼間は岩へダイビング、今回はアシスタントインストラクタートレーニングでスクーバスキルズアップデートのトレーニングです。

アップデートは簡単に言えば「リフレッシュ」Cカードは所有しているもののしばらく潜っていない方に思い出してもらう内容です。ある意味Cカード取得コースより難しい部分もあります。候補生さんにはその違いを認識してもらい、プレゼン練習してもらいました。

お店に帰って来てからは学科のプレゼンテーション練習、実はこのコースも残す所あと2回、最終評価のみとなりました。次回のプレゼン評価に向けて練習にもさらに気合が入っています。

 

そんな練習をしている中、無料説明会にご参加の新規のお客様がご来店、そのままご入校となりました。今月末から初心者コーススタート予定です!




工具は同僚であり仲間でもある

先日、日本潜水機株式会社の営業部長がご来店

日本潜水機って聞きなれない会社かもしれませんが、アポロと聞けばドルフィンアイズの皆さんはよく知ってるブランドですね

日本潜水機はアポロの会社です

本社は海老名にあって大川も何回かお邪魔させていただいたことがあるのですが、会社の奥に町工場的な空間があって、工作機械が置いてあります

その空間にいるのは会長の服部さん、とっても素敵な方、大川的にはちょっと憧れ

自分で図面を引いて、色んなものを作っちゃう

大川は勝手に「服部製作所」と呼ばしてもらっている

自分の思い描くものを形にするって楽しいだろうなと思う

 

その服部製作所の工具がドルフィンアイズにやってきました

この工具の使用用途にしては、結構大きくて置き場所はどうしようかと少し引きましたが

服部製作所の熱い想いが伝わってきました

 

服部製作所とドルフィンアイズ、手法は違えど夢を形にすると言う点で結構似ていると感じました


ウエットスーツをお渡ししました。

久しぶりにフィールドでのお仕事がなかったので事務作業をしていると、お客様がご来店
先日ご注文頂いたウエットスーツを取りに来てくださいました。
イメージしていたものが形になってできてくるって嬉しいもの、それも自分の好みに合わせたものですから尚更ですね。
「次回のダイビングからダイビングに投入ですね!」
「6月なんでドライかウエットか悩みます。。。」
そりゃそうですよね。
両方あるなら、快適な方をチョイスしてくださいね。
水温は20℃まで上がって来ましたので、ポイントは気温です。
その日の最高気温が24℃以上なら文句なくウエットでOK!
それ未満ならドライも考えると良いですね。


12

« 2018年5月 | メインページ | アーカイブ | 2018年7月 »

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP