カテゴリ

HOME > 日記 > ダイビング日記 > 今、福浦のボートがアツイ!体験ダイビングも開催

日記

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

今、福浦のボートがアツイ!体験ダイビングも開催

2018年11月24日(土)
先月初めて潜った福浦のボートポイント「福浦工務店」と「エリアギリギリ」
福浦工務店は砂地に突如出現する人工漁礁ポイントです。
ゲンロクダイが住み着き、スズメダイが乱舞、砂地には小ネタになるアイテムがあり、なかなかの面白さ
今回はなんと!大きなツバメウオが住み着いていました。
また写真はありませんがトビエイも出現!
最大水深は27mで平均水深はちょいと深いですが、初心者の方でも楽しめるポイントですね。
一方、エリアギリギリは比較的浅め、最大水深18mです。
こちらはBigなネコザメとの遭遇率が高いポイント
今回も探していると…いたーーーーーーっ!
岩の下に隠れてこっち見てました。
更に泳いでいたら…ビックリ-------ッ!
2匹目のBigネコザメが岩場にデーーーンと横たわってます。
大川は今の所このポイントではBigネコ率100%です。
いや〜皆さん是非潜って見てください。
楽しいよ〜

この日は体験ダイビングも開催しました。
横浜からお越しのお客様、ダイビングは完全に初めてとのこと
今まさに秋の素晴らしいコンディションの海で体験ダイビングができるって幸せですね〜
いつものようにスノーケリングから始め、その後体験スクーバダイビング
スノーケリングから感動していただけたようで、体験ダイビングも十分楽しめたようです。
帰ってきてからは無料説明会も開催、そのままCカード取得コースにお申し込みをいただきました。
ありがとうございますっ!
一緒に究極のダイビング経験を積み上げていきましょう!

水温:20度
透明度:15m


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

初開催!5種類の焼き芋食べ比べイベント

2018年11月23日(祝金)
「いろんな焼き芋食べたいよね」
お客様のこんな一言から企画しました。
世の中にはいろんなサツマイモがありますが、一度にいろんな焼き芋を食べ比べることってなかなかできませんよね。
様々なサツマイモの中からホクホク系〜ネットリ系まで今回は4種類をチョイス!
また、どちら系かわからないダークホースも1種類用意
合計5種類のサツマイモを同じ条件で焼いて食べ比べて見ましたよ。

おっと、もちろんダイビングもやりました。
ウチ、ダイビング屋です。
岩でビーチダイビング、透明度よく、水温もドライスーツで暑くなく、寒くなくの快適ダイブです。
1ダイブして休憩中にみんなで焼き芋の用意
大川は火を起して、薪をバンバン投入!超強力火力で炭づくり
お客様は芋を洗い、濡れた新聞紙に包んだ後にアルミホイルで更に巻き巻き…
途中でお客様が特別に持ってきて調理してくれたトッポギラーメンに舌鼓
火力が落ち着いたところでイモ投入!
30分もすれば焼き上がり!
①安納芋(ネットリ系)
②シルクスイート(なめらか系)
③紅あずま(ホクホク系)
④紅はるか(ネットリ系)
⑤むらさきイモ(???系)
の順で試食しました。
それぞれの色、味、食感を楽しむことができました。

この企画、来年もまたやろうと思います。

水温:20度
透明度:12m

↑水中で見つけたミッキーマーク




水中カメラのマクロ撮影練習をじっくり、しっかり

2018年11月22日(木)
岩予定でしたが、北東風(ならい)とウネリの影響で行き先を大瀬に変更
今回は水中デジタルカメラ、それもマクロ撮影に特化して練習してきました。
マクロ撮影とは小さな物を撮影すること。
ウミウシ、エビ、カニ、魚などなど
被写体はなんでもOKです。
この日、大瀬はコンディションが素晴らしく、外海1本、湾内1本潜りましたが
どちらも透明度10m越えの海でした。
練習の成果など含め、写真をご覧下さいませ。

そうそう、大瀬はクリスマスツリーが設置されました。
また、大型の休憩スペースが完成し、これからの季節に暖かく休憩できそうです。

水温:20度
透明度:12〜15m





連日の中性浮力コース,上達したスキル,岩にて

2018年11月19日(月)
2日連続の中性浮力コースで岩へ
昨日よりは落ち着いた水面、若干の風波とウネリ
そんな中、中性浮力をガッツリ練習しまくりました。
今回のお客様は上から下までMy器材所有の方なので
ウエイトの調整や潜降姿勢、水中姿勢など細かいところまでアドバイスしました。
お客様それぞれの体の特徴による浮力の違いなども状況分析してお伝えもしました。
最終的にはVery Good!な浮力になったと思います。
しかしながら、これからの練習が重要です。
今回で習得し始めたのにすぎませんから、これからもっと練習して
身につけていってくださいね!

水温:20〜21度
透明度:12m





荒れ気味の岩で中性浮力コースとファンをガッツリ!

2018年11月18日(日)
シンヤイントラが中性浮力を担当、大川がファンダイビングを担当して岩へ行ってきました。
風の影響で風波バシャバシャ、初心者にはちょいとハードなコンディションながら
中性浮力コースのお客様、初ドライスーツで初スペシャルティ、頑張りました!
1つハイレベルの中性浮力練習をどんどんこなしていきましたよ。
中性浮力は毎回のダイビングが練習の場、これからどんどん上手になっていってくださいね。
ファンダイビングはマクロ(小さな生物)ネタがいっぱい!
ハナタツやクリアクリーナーシュリンプ、ウミウシなどなど
あまりにも不恰好なヒトデに大笑いしたりしました。
帰ってきてからは中性浮力コースのお客様が初めてのMy器材をご購入!
おめでとうございます!
これからもっとダイビングが楽しくなりますね。
また、別のお客様はマスクの買い足し!今までよりもカッコいいマスクです。
これまた次回のダイビングが楽しみですね〜

水温:20〜21度
透明度:10m




淡島で巨大なものから極小なものまで

2018年11月17日(土)
らららからボートに乗っていけるのは淡島のボートポイント
伊豆屈指のソフトコーラルポイントです。
人間より大きく超Bigなエナガトゲトサカが群生、下は一面ウミイチゴがこれまた群生しています。
そこにスズメダイやサクラダイなどが乱舞してます。
圧巻です。
伊豆ダイバーなら是非見て欲しい光景です。
でも簡単には行けません。
水深は35m付近なので、初心者はお断りです。
深場での中性浮力が調整でき、空気消費率が低いことはモチロン
窒素もたくさん溜まりますし、場合によっては減圧停止が出る場合がありますから
自分のダイブコンピュータを所有していることも必要かと思います。
しっかり練習してから見にいきましょう!
価値がありますよ。
でも、エナガトゲトサカの水深まで行かなくても、意外と浅場で楽しめちゃうのも淡島の魅力
安全停止水深にはイソギンチャク畑がありますし、根も大きめなので魚も群れてます。
気になる方はお気軽にスタッフまで!

水温:21度
透明度:10m



コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP