カテゴリ

HOME > 日記 > アーカイブ > 2018年7月

日記 2018年7月

ダイビング初心者コースの学科&プール実習開催

新しい講習生様が2名をお迎えして、ダイビングの最初のCカード取得コースである
初心者(スクーバダイバー)コースの1日目の学科&プール実習を開催しました。
学科ではやって来たもらったホームスタディの理解度をチェック!
苦手な部分は大川が全力でフォローしました。
プール実習ではダイビングの基本中の基本である超重要スキルを何度も何度も練習
途中うまくいかないところもあったので、これまた全力でフォローしました。
次回の海洋実習が楽しみです。


Myウエットデビューは水温28℃の田子で鯉のぼりダイビング

台風が微妙に接近し北東風(ならい)が徐々に吹き始めたこの日
水温、透明度、水面コンディション、どれを取ってもGoodな西伊豆へ行こうと決めていました。
さて、西伊豆のどこに行くか?
各ポイントの情報を軽く調べてみると田子でイワシの群れがドバーッと入って来たとのこと
イワシを追いかけて回遊魚が来るのでは?と考え田子に決定しました。
そしてこの田子でMyウエットスーツデビューをしたお客様がっ!
ナイスコンディションの海でお初のスーツ、いいですね!
1本目は太根(フトネ)、大潮の流れの中、魚が集まる集まる!
思ったほどの数ではありませんでしたが、イワシもやってきて、期待していたらキターーーッ!
ワラサ(ブリの小さいコ)が2匹!夏だ!と感じながら安全停止へ
ロープにつかまりながら3分間、鯉のぼり状態で待つ、透明度が良く青い水と下で潜っているダイバーの吐く泡が斜めに上がって行く光景を見ながら海との一体化を楽しみました。
2本目は沖ノ島へ
これまた大きなハマフエフキが群れをなしてダイバーと着きつ離れずの絶妙な距離を保ちながら悠々と泳ぎ、細かいところに目をやればクマノミやアカホシカクレエビが元気に動いていました。




限定水域でフリーダイビングベーシックコースを開催

前回はプールで開催したフリーダイビングベーシックコース
今回は限定水域(海の浅い所)で開催しました。
息ごらえのメカニズム、そして長く息ごらえするための方法と練習
水面に浮いての息ごらえ練習、横方向に泳ぐ練習、そして縦方向に泳ぐ練習など
講習生様お二人はとっても向上心があり、上手くいかないところはとことん練習!
お昼ご飯もとらずに練習しまくり、気が付けば16時30分!
それでも練習したりないようすで、大川がビックリ!
今度のダイビングで時間を見つけてまた練習することになりました。




平沢(ららら)でBBQ&ナイトダイビング

♫夏、夏、夏、夏、ココナツ♫ って歌詞の曲、知ってます?
最近いろんなことにジェネレーションを感じることが多くなって来ましたが
そんな曲が頭に流れまくる気温とお天気、ロケーションのらららで
昼2ダイブとナイトダイビングの3ダイブをしました。
ナイトダイビングは初参戦のお客様もいて、ナイト&視界不良コースの学科講習も開催
夏は陽が落ちるのが遅いので時間に余裕あり!集合時間は10時!
更にはナイトダイビングまでの間にBBQまでやっちゃいました。
それでもまだ余裕!
のーんびりした1日でした。


オープンウォーターの海洋実習へ,今年もあのコがご到着!

オープンウォーターダイバーコースの海洋実習で岩に行って来ました。
沖縄付近にある台風10号の影響で大きめのウネリが入る中
今回の講習生様は初心者とは思えない身のこなしで上手くスキルをこなしていましたよ。
そんなわけでウネリの影響で透明度はダウン気味
しかし水温は急上昇!24℃です!!
陸上が激アツですから水中と水面、とにかく気持ち良い!
講習生様も快適に潜られてました。
また、コースカリキュラム以外に
「フォンキックが上手くいかない」
「口でBCがうまく膨らまない」
との相談がありましたので、その練習も追加実施!
見事、オープンウォーターダイバー認定となりました。
おめでとうございます!

そうそう!ドルフィンアイズのイソギンチャク漁礁に今年初のミツボシクロスズメダイがご到着!
これからもっともっと増えてくれることに期待です!クマノミも来ると良いな!




安良里へ,ボートコース開催,NEWウエットデビュー

久しぶりの安良里へ行ってきました。
このポイント「あらり」と」読みます。
ちょっと読みづらいですね。伊豆にはそんな地区が多いです。
安良里はボートポイントがいくつかあるポイントです。
実は大川が初心者の頃、初めてボートダイビングで潜ったのが安良里です。
ちょっとドキドキして漁船に乗ったのを今でも覚えています。
今回もボートコースの講習生様が3名!
更にはNEWウエットデビューのお客様が2名!
海中は水温がとんでもないことに!
海中は22℃、水面は26℃!ぬるいです!!
透明度も10mオーバーでした。
最後は西伊豆名物の白ビワを使ったアイス&ソフトクリームでシメ



お店で交流会!本格派流しソーメンとBBQ

暑いですね〜
ホント暑い
最近は海の水温が22℃を超え、暖かいところだと26℃!
海に潜っていると暑さを忘れてホント快適なのですが

「陸上でももっと涼を!」

ということで今回の交流会は久しぶりの開催となる「本格派の流しソーメン」と「BBQ」ダッチオーブンを使って「初めてのパン」と盛りだくさんの内容で開催しました。


初のフリーダイビングコースを開催しました。

スクーバダイビングは空気を背負って潜るアクティビティですが、今回ドルフィンアイズで初開催した「フリーダイビング」はマスク、スノーケル、フィンなどの最低限の器材を使い、息ごらえをして潜って行くもの。「息ごらえなんてムリムリ!」と思っている方も多いと思いますが、特別な呼吸法で練習するとどんどん長く息ごらえができるようになります。モチロンそれにはリラックスすることが必要!コース中も寝ちゃうぐらいにリラックスできるのが最高です。
今回開催したコースは正式名称を「フリーダイビングベーシック」と言います。フリーダイビングの基本となることを学び、練習します。「深く潜る」ことは想定してません。むしろ「水中でリラックスする」「水慣れする」「無駄な動きをしない」ことに専念します。
大川は正直フリーダイビングに全く興味がありませんでした。
でも実際にやってみると息ごらえがだんだん長くできるようになり、もっと長く続けたい!もっと長く潜れるようになりたい!と思うようになり、魅力にハマりました。
フリーダイビングってどんなものだろう?と体験ダイビング的にこの「フリーダイビングベーシック」に参加してみてください。










新しいお客様,初の伊豆ダイビングは海洋公園で!

ドルフィンアイズ初利用のお客様と常連様のお客様で伊豆海洋公園に行って来ました。
お初のお客様はドルフィンのご近所さん、自治会つながりでご来店いただきました。
ドルフィンアイズはけっこう地元密着型の店なんです。
そのお客様、実はロングで滞在したオーストラリアから帰って来たばかり、神奈川や伊豆でのダイビング経験がないとのことで、伊豆の魅力いっぱいの海洋公園に行こう!となりました。
水温は20℃で暖かめ、マリンスノー的な浮遊物はあるものの透明度も8〜15mとGood!
コブダイやアオブダイ、各種ウツボやハナタツなど伊豆らしい部分をご紹介しました。
また、今年初のミナミハコフグの幼魚ともご対面!
帰りは初めて行くお店でランチを!リーズナブルで美味しく、ランチリスト入り決定!
更に最近できたNEWスポット「伊豆高原プリン」によってやわらかプリンを堪能しました。


ダイビング初心者コースとファンダイビングで福浦へ

台風の影響で神奈川の海の透明度が悪く、透明度が悪すぎてクローズするサービスが多い中
なぜか福浦だけは普通な透明度、エントリー口こそ3mくらいですが、少し泳げば8〜10m!
福浦、恐るべし!
そんな素晴らしいコンディションの中、ダイビング初心者コースの海洋実習とファンダイビングを開催しました。
講習生様は最初のダイビングでは少し息の荒いこともありましたが、前回のプール実習で練習したことをしっかり覚えていたので、2本目はリラックス!空気の消費も見違えるほど良くなってました。
おかげでヒラメを見たり、ネコザメやアオリイカの卵を見たりと楽しめたご様子。
見事!初のCカード取得となりました。
次のオープンウォーターダイバーコースへの参加も決まり、これから更に究極のダイバーを目指します!



12

« 2018年6月 | メインページ | アーカイブ | 2018年8月 »

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP