カテゴリ

HOME > 日記 > ダイビング日記 > 逗子で群れに囲まれる,ファンダイビング潜り納め

日記

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

逗子で群れに囲まれる,ファンダイビング潜り納め

2020年12月26日(土)

ファンダイビングとしては潜り納めとなりました。
予定していた場所から逗子に変更して潜ってきました。

水温:16度
透明度:12m

久しぶりの「ツブ根」とメインの「オオタカ根」です。
まず、どちらのポイントも「群れがすごい!」イサキがドバーッといます。そこにイナダがアタック!逃げ惑うイサキとマアジ、水温が下がったせいかネンブツダイは根に近いところでおしくらまんじゅう状態で密!よく見れば水面近くにはキビナゴ、そしてアオヤガラの群れまで!とにかく囲まれました!




逗子ってマクロポイントと思われがちですが、ワイドもすげーっす!
そのマクロと言えば、これまたレアなヤツが!

その名は
「ゴルゴニアンシュリンプ」
なんだか狙撃されそうな名前ですが、確かにライフルの様な形?のエビ


今年の逗子では数個体いる様です。
よく見ると体の割に足短かっ!


今回も水中クリーンナップしましたよ〜


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

真鶴の小田原でダイビング,宇宙人?アカグツ登場

2020年12月20日(日)

岩の2ビーチ予定でしたが、素晴らしいコンディションが続いているのでボートポイントにもダイビングしてきました。

水温:18度
透明度:15m

1本目はボートポイントの「小田原」へ
ナイス透明度でそこらじゅうに点在する色んな魚の群れが良く見える!イソギンチャク畑にはアホみたいにたくさんのミツボシクロスズメダイと数匹のクマノミがいて、見てて楽しかったです。

休憩は驚きの3時間くらいしました。
今シーズン初の薪ストーブ登場!湯煎で温めたり、沸かしたお湯でラーメン作ったり…そして何より温まりながら適トーク&昼寝!やっぱ冬は薪ストーブですわ。

2本目はビーチへ
諸事情あってレア生物のアカグツと遭遇、その奇妙な形にみんなで驚きました。
その他、オオモンカエルアンコウ、タツノイトコ、カミソリウオ、クリアクリーナーシュリンプ、ヒラメなどなど…

これだけゆっくりしたのにお店に帰ってきて、ロギングして解散したのは17時!
近場の海バンザイ!

いい日曜日でした。





そしてこのお方は、朝の気温0度の中、このスタイルを貫いてました。
今シーズンも楽しませて下さい。ありがとうございます。




ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。

久しぶりの海洋公園ダイビング,珍しい魚のオンパレード

2020年12月19日(土)

正確に確認したわけではありませんが、多分1年ぶりの海洋公園に行ってきました。

水温:19度
透明度:15m

毎年クリスマス前は水中に大きなクリスマスツリーが設置されますが今年は小さいもの、中くらいのものと各地に幾つか設置されていました。ちなみにサンタさんも登場しましたよ〜
生物の方はレア生物のオンパレード!

クマドリカエルアンコウ(黒)
超BIGオオモンカエルアンコウ
BIGクエ
チンアナゴ
アキアナゴたくさん
ニシキフウライウオ(ペア)
カンムリベラ(大きい幼魚)
など…

やっぱ海洋公園は生物層が厚い!
素晴らしい海を堪能しました。



ナイス透明度の海でナイトダイビングまで,熱海花火まで鑑賞

2020年12月14日(日)

熱海でダイビングした後、海上花火大会を鑑賞して帰る予定でしたが、サービスさんから「昼間たくさんのダイバーが来る予定なので別のポイントに行った方が…」との連絡が、このご時世、気を使ってくれるサービスさんはありがたいですね。
忠告通り予定変更、大瀬で昼2本更にナイトダイビングまでして帰りに熱海に寄りつつ海上花火を見て帰るツアーに変更しました。

1本目は「先端」にエントリー
今回は大川がコンピュータを新しくしたので慣らしておきたい点と、お客様も自身のコンピュータで減圧表示を見たことがないとの事だったので、安全に計画した減圧ダイビングをすることにしました。
注意)基本的にトレーニングや装備なしで減圧ダイビングをするべきではありません。

水温:20度
透明度:15mオーバー

先端は相変わらずソラスズメダイの「青」とキンギョハナダイの「オレンジ」が鮮やかすぎるっ!
深場に行かずに−5mで1ダイブしてもいいんじゃないかと思うくらいです。


深場に行くとザ☆カエルアンコウを発見!透明度が良いダイビングはワイドに目が行ってしまいがちですが、マクロ撮影もいい感じです。

2本目は湾内へ
只今、クリスマスツリーが設置されています。昼間も(時間限定ですが)電飾され光ってますよ〜


更にはナイトダイビング!
寝ているブダイにクリアクリーナーシュリンプが乗っかって、クリーニングしてました。写真ではブダイから離れてしまっていますが面白いシーンでした。クリックして拡大して見てみて下さい。


そして帰りがてら熱海の海上花火大会は鑑賞、こちらも相変わらずキレイ!
でも驚いたのは花火鑑賞をするヘリコプターがなんと3機も!これもコロナ時代ならではなのかもですね。


12月のダイビングは昼も夜もご機嫌ですね〜

ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。

ダイビングライセンス取得!透明度抜群!あの人がガイドデビュー!

2020年12月6日(日)

オープンウォーターダイバーコース最終日とファンダイビングで獅子浜に行ってきました。

水温:19〜20度
透明度:15〜20m

透明度抜群です!
これぞ秋〜冬の海!って感じです。
そんな中、オープンウォーターダイバーコースの最終日の海洋実習を行いました。


プールでたくさん練習したおかげ?で水面も水中もスキルはすいすい!
中性浮力状態でマスク脱着もOK!
うん、成長したね〜
更にこんなにコンディションが良い海でダイビングライセンスゲット!素晴らしい!!

一方、ファンダイビングはタムちゃんがガイドデビュー!
見事初陣を飾りました。


↑オオモンカエルアンコウ(どこが目かわかるかな?)

今日も水中に落ちていたゴミを回収してきました。
少しずつでもダイバーだからできること!これからも地球に感謝していきましょう。


見事ダイビングライセンスをゲットしたお客様、次回はドライスーツコースに進みまーす!
これからもヨロシクお願いいたします!

地形派ダイバーが大好きな雲見で穴&光を堪能

2020年11月29日(日)

雲見に行ってきました。

水温:21度
透明度:10〜12m

雲見が初めてのお客様がいましたので1本目は「牛着岩 王道 穴堪能コース」で!
45分のダイビング中、ほぼほぼ穴の中!あっちの穴、こっちの穴、そっちの穴…「入れるのこの穴?」と思うような見た目の穴も入って見ると中はこんなに広いの?光が射し込んで超キレイ!そんな1本目でした。
2本目は久しぶりの「三競」へ。ここにも穴がたくさんありますが、特別なのは縦穴!それも水面まで続いていて、最後にはエアドームになっています。エアドームには岩の割れ目から日光が差し込み、ドーム内の水を青くします。とっても幻想的な光景を見ることができますよ。





ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP