カテゴリ

HOME > 日記 > お店での出来事 > 安全なダイビングツアーの為に陸上の準備

日記

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

安全なダイビングツアーの為に陸上の準備

2019年12月5日(木)

毎年12月の恒例行事、ハイエースのタイヤ交換
サマータイヤから冬用(スタットレス)タイヤへチェンジです。

先週の木曜日の夜に降った雨、箱根の山頂付近では雪に変わったようで
金曜日の朝に山を見たら、うっすら雪が積もり白くなってました。
この日、箱根を登って西伊豆へダイビングツアー予定でしたので
急いで道路状況を確認!
道には積もっていなかったので事なきを得ましたが
今年は早めに変えておこう思ったしだいです。

ダイビングスクールとして海の中の安全には口うるさいですが
陸上の安全にもしっかり配慮してこそ、安全で楽しいダイビングができるはず!
これで不意の雪でも備えは万全です!

ついでにハイエース内も大掃除して綺麗になりました。

そうそう、交換作業をしていたら実家の車のタイヤ交換も依頼されたので、ついでにやっちゃいました。


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

ダイバーズ夜会の準備と救急法酸素供給法の準備

2019年12月6日(金)

明日の夜は年に1度の「ダイバーズ夜会」
ご参加されるお客様、19時15分開場、19時30分〜宴開始です。
お待ちしております。

前日の今日はその準備をしました。
準備の写真はナシ!
写真から色々バレちゃうと明日が面白くないので…

夜会の準備が終わった後は、これまた明日の午前中に行われる今月の強化講習「救急法酸素供給法」の準備
明日は今年2回目の開催です。

ドルフィンアイズでは2体のトレーニング人形(リトルアン)と2台のAEDトレーニング機
そして酸素供給ユニット、2名の救急法インストランクターの布陣で皆さんのトレーニングをします。
明日ご参加の皆さん!
たくさんしましょうね〜

ダイバーの心得,救急法酸素供給法講習を開催

2019年12月2日(月)

12月の強化講習の「救急法酸素供給法」
今月は全部で3回の開催を予定していますが
今回はその初回でした。

初めて受講される方や2年に1度の更新講習の方など総勢7名のお客様と

AEDについて
止血法
三角巾法
回復体位
気道のつまりの対処法
意識不明者への対処法
酸素について
減圧症と過膨張障害
酸素供給器材の組み立て
酸素供給法

などなどを楽しく実習しました。

思い浮かべてください。
「今、目の前で自分の大切な方が急に倒れた!」
あなたはどうしますか?
119番に電話するだけですか?
救急車の到着には平均10分ほどかかります。
心臓が止まってから約5分までに救急法を施せば50〜60%鼓動が戻ります。
しかし救急隊が到着する10分後だと20%程度にまで確率が下がってしまいます。

大切な方を守るのに重要なのはあなたなのです!

この講習では助ける技術と助ける勇気を授けます!






スキューバダイビングで使うカメラならコレ

2019年11月22日(金)

オリンパスのデジタルカメラ、TG-6が入荷しました。
お客様からご発注いただいたものです。
ダイビングで使うカメラとしては初心者からハイレベルの方まで
十分楽しむことのできるのが、オリンパスのTGシリーズです。
今回ご発注いただいたお客様からは

「みんな同じのを使っているから、違うものはないですか?」
「あるけど要望を満たして、かつ綺麗に撮れるのはやっぱりコレですね〜」

こんな会話をしました。

どんなカメラでもハウジング(防水ケース)に入れて水中に持ち込むと
狭い写真になっちゃいます。
ワイドな写真を撮りたいと言う要望のあるお客様
カメラ自体が広い視野で撮れるのもでないと
買ったはいいけど残念な結果になることは目に見えてます。

やっぱり、スキューバダイビングで使うなら、このカメラですね〜


冬の準備を開始,インフルエンザと薪ストーブ

秋も深まってきた今日この頃
だんだんと冬の足音が聞こえて来ましたね〜
毎年冬になると風邪などの体調不良でダイビングのキャンセルが多くなってきます。
今シーズンも既に体調不良でのキャンセルが発生しています。
私が言うまでもありませんが、体調管理を気をつけていただき、この冬を元気に乗り越えましょう!

そんなわけで冬準備の1つ「インフルエンザの予防接種」に行ってきました。

また、そろそろ薪ストーブも準備開始ですね〜
薪ストーブは昨シーズンから導入した海での寒さ対策
陸上でしっかり暖を取ってもらえるようにしました。
海で薪ストーブを使ってぬくぬくしているダイビング屋はドルフィンアイズだけです。
12月のダイビングツアーから使用開始予定です〜


上級救命講習会にイントラ2名参加してきました。

2019年11月13日(水)

西神奈川ダイビング事業者安全協議会の仲間と共に上級救命講習会に参加するため湯河原消防署へ
ドルフィンアイズからは山崎(ザキ)救急法インストラクターと大川の2名で参加
ダイビングインストラクターとして、救急法インストラクターとして
朝から夕方まで丸1日みっちりと知識とスキルのアップデートをしてきましたよ。

自分で言うのもなんですが、大川も山崎も心肺蘇生法のスキルはバッチリ!
でも細かい点の修正をしてもらったり
お客様に教える時のヒントを頂きました。

ドルフィンアイズでは毎年12月に「救急法酸素供給法講習」を開催しています。

ダイビングだけでなく、日常生活でもいつ来るかわからない万が一の時のため
皆さんの大事な人を救急隊に引き継ぐまでの重要な9分間を埋めるために
皆さん是非受講ください。

詳しくはスタッフまで!


コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP