カテゴリ

HOME > 日記 > お店での出来事 > 同志から素晴らしいものいただきました。

日記

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同志から素晴らしいものいただきました。

2020年4月2日(木)

朝、LINEが鳴りました。
相手はウチと取引のある小田原の業者の担当者さん

「お疲れ様です。コロナの影響が出ていると思いますが、POP作ったので活用して下さい。」

最後に
「徹底的にやらねば!」
と書いてありました。

嬉しいですね〜
一緒に戦っている同志がいるってホント心強い!

早速使わせてもらいまーす。
ホント、ありがとうございました!!!

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

コンピュータスペシャルティの学科講習

2020年3月30日(月)

土日のダイビングを中止し、更には店舗営業も基本的には中止にすると言う
ドルフィンアイズ始まって以来の週末を経験しました。
ウチだけではなく、日本全国同じような経験をされた方々が多いと思います。

はやくこんな状態から抜け出すことを祈り
自分たちのできることをやっている毎日です。

そんな中、コンピュータダイビングスペシャルティの学科講習をしました。

・そもそもダイブコンピュータの役割とは?
・あなたのダイビングコンピュータはどんな計算をしているのか?
・表示される数字の意味とは?
・機能は?
・ほとんど表示されないが、表示された時には超重要で覚えておかなければならない3つの数字とは?
・使い方によって大きく変わる安全率

などなど…
SSI独特のディスカッションを交えながら2時間くらい楽しく学科しました。

学科…もちろん、いろんなことに配慮しながらです。
その配慮もまだまだ足りないのかもしれません。
これからも自分たちでできること、気をつけるべきことを考えて実行していきたいと思います。

SSIダイビングセンターに強力な助っ人が登場

2020年3月22日(日)

今日は先日、SSIからドルフィンアイズにやってきた強力な助っ人についてのお話

身長は結構高め、ものごしは柔らかく、打たれ強くて、倒れてもすぐ立ち上がり
とにかく迫力があって目立ちたがり屋さん
今はまだ寒い季節ですが、そんな事をモノともせずに外でも頑張ります!
弱点を強いて挙げれば、ガタイが大きい事ですね(笑)

労働力不足のご時世なのに、素晴らしすぎますね〜
では紹介しましょう!

ね!
言ってた通りでしょ?

なかなかでしょ?
外からも結構目立ちます。
下に仕掛けがあって倒れても起き上がるんですよ。

さぁこれから頑張ってちょーだいね。

沖縄でイントラトレーナーのアップデートをしてきました。

2020年3月2日(月)〜6日(金)

今週は大川は勉強WEEK
沖縄本島でSSI主催のインストラクタートレーナーセミナーにオブザーバーとして参加してきました。
そもそも
「インストラクタートレーナーって何?」
それは
「インストラクターのインストラクター」
「インストラクターを育てるインストラクター」
のことです。
今回のセミナーはそのインストラクタートレーナーを作るコースです。
大川は既にトレーナーになっていますので受講は任意なのですが
SSIのトレーニング内容は年々アップデートされ、どんどん良くなってきてます。
しかし、それを使うインストラクターがうまく使わなければ意味がありません。
しっかり意味のあるコースができるよう月曜日から金曜までしっかりと時間を作ってアップデートしてきました。

また、今回はSSIプロフェッショナルトレーニングのトップMr.Sage Daltonが来日し
SSIトレーニングの真髄に迫る、非常に内容の濃いセミナーとなりました。

インストラクターコースに限らず、一般ダイバーさんにも展開できる内容もありましたので、早速明日からのダイビングツアーで皆さんに展開していこうかと思います。


Thanks to Mr.Sage, Mr.Wakas and SSI's family of professional instructors.


SSIダイブサイエンス(ダイビング科学)コースを開催

2020年3月1日(日)

4年に1度の2月29日が終了したら3月に突入!
今回は1日お店で学科講習、ダイブサイエンスコースを開催しました。
ダイブサイエンスとはダイビングに特化した科学コースのこと

水中と陸上の違い(物理学)
ダイビングでの体の変化(生理学)
窒素が体か抜ける過程(減圧理論)
ダイビング器材
水中生物,自然現象について(海洋学)

を学んでいきます。
「〜学」と言うと難しく感じちゃうかもしれませんが、そんなことはありません。
今までやってきた実際のダイビングに当てはめて考えてみると

「あっ!あの場面はこの理由でこうなったんだ!」

と気づきが沢山あります。
また、今まで受講してきたスペシャルティ同士がリンクされていきます。
断片的だった情報がまとまって、実際のダイビングがより安全にできるようになりますよ。




2020年最初の交流会は牡丹鍋(ぼたんなべ,猪肉の鍋)

2020年1月25日(土)

海から帰ってきた後は今年最初の交流会開催
今回は猪肉が手に入ったので牡丹鍋(ぼたんなべ)
猪肉の鍋はなぜ牡丹鍋というのか?
調べてみると…
「猪肉を皿に牡丹の花の様に盛り付ける事から諸説あり」とのこと
ウチの交流会ではそんな盛り方はできませんので、ただの猪鍋ですね(笑)
猪肉は山で捕ってきたもの、正真正銘の猪肉です。
お味はどんなものか?
意外と柔らかくていいカンジ
前日から醤油と酒と生姜に漬け込んでおいたので臭みなどもなく

大変美味しゅうございました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
これからも猪肉を使って色々やりたいなぁ〜と思います。


コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP