カテゴリ

HOME > 日記 > お店での出来事 > 癒しの花壇,マリーゴールドもさっ!まだまだ続きがあります。

日記

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

癒しの花壇,マリーゴールドもさっ!まだまだ続きがあります。

2020年9月4日(金)

緊急事態宣言発令で営業を休止していた時に始まった「癒しの花壇計画」
ドルフィンアイズカラーのオレンジや黄色が綺麗なマリーゴールドの種を蒔いて、ご来店するお客様の目を和ませようと言うもの。
園芸をするのは小学生か中学生以来のことで、そんな素人が種からここまで育てたのは奇跡に近いかも。


6月までの癒しの花壇計画の記録はコチラ

7月に2つある花壇の1つはパンジー系の苗を植えていて元気も良かったのですが、さすがに終わりを迎え一度更地にし、そこに余っていたマリーゴールドの種を蒔いたのですが、今年は梅雨が長かった!蒔いた後は超長雨、何とか3つほど発芽しましたが、見るからに寂しい〜


そこでまだ余っていた種(4月からずっと同じダイソーで買った100円の種を蒔いてます。コスパが素晴らしい!)をプランターでも育てていました。こちらは生育良く、こんな感じ

発芽しなかった部分もありますが、花壇に比べると大違い!
それを今回花壇に植え替えしました。


既に蕾もあり咲きそう。
花壇計画はまだまだ続いております。


ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

TUSAの新しいゴムフィン大好評です。

2020年8月7日(金)

明日からお盆休み週間
ダイビング屋としては1年間の中でもけっこう忙しい1週間となります。
今年はコロナちゃんのせいでガラガラ状態でしたが
ここ数日でバタバタとご予約をいただき、感謝感謝です。
梅雨開けとともに超猛暑
暑さに負けず皆さんに楽しんでもらえるよう頑張っていきたいと思います。

明日は初日、西伊豆予定です。
そのダイビングでお客様が使用する新しいフィンです。


今年発売のモデルですが、これは性能が良いのでは?と思って大川即買い
海で試してみると、いいカンジ!
このフィンのお客様も海で試しでもらって高評価だったので、買い足しとなりました。

そして、今回はストラップもチェンジ
通常ついているストラップはコレ↓


いたって普通のストラップです。
引いて締め付け、脱ぐ時はバックルを外して…
慣れてるから、当たり前の作業ですが、またバックルをつけて、ストラップを伸ばして…
コレ、けっこうメンドくさいです。
そこでコレ↓


バンジーストラップと言います。
ストラップがビヨーンと伸びますので、引っ張ってかかとに通すだけで装着完了
脱ぐ時はストラップの大きな輪に指をかけ引っ張って下ろすだけ。
もちろん、バックルをつけたり、ストラップを伸ばしたり…こんな作業とはオサラバです。

一度使うと、元に戻れなくなる超便利快適ストラップですよ。

ちなみに、長さは6段階調節が可能で、ウエットブーツでもドライブーツでも1つのストラップで対応可能
1年中同じくらいの締め付け強さをキープできます。

このバンジーストラップは単品売りしておりますので、今お使いのTUSAフィンに装着できます。
詳しくはお気軽にスタッフまで!



ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。




NEWカラー登場のホースと新型の一眼マスク

2020年8月6日(木)

レギュレータやバックアップ空気源(オクトパス)、BCやドライスーツのホース
購入した時は黒か黄色ですね。
慣れるまではBCとドライのホースをつけ間違えたりしませんでしたか?

え?慣れた今でもたまにやる?

間違えないようにしましょうよ!
まぁそれはさておき、黒と黄色だけじゃなんかつまんない。
そこでいろんな色が楽しめるメッシュホースにチェンジしてみては?
こんなにたくさんの色から選べますよ。


その色がこの度、更に4色追加されました!
でも気をつけて、上の2色は限定生産品で早いもの勝ちです。
ちなみに上の写真はカラーサンプルで、実際にはこんなに短いホースではありませんよ(笑)
長さもお好み次第でOK!オーダーをしてから作り始めるMade in Japan!です。

お次は今年から発売開始の新型マスク!
全国的に大ヒットマスクのTUSA「パラゴン」の1眼モデルです。


1眼とは左右のレンズが1枚になっているタイプ
眉間のあたりの壁が無いので、視界に邪魔がありません。
パラゴンのウリでもある、水中でモノが明るくハッキリとみえる特殊レンズも搭載してますよ。
カラーは全部で10色から選べます。
ホース同様、こちらも色選びの楽しみが広がりますね。


ご来店、ダイビングの際は【改訂版新型コロナ対策】にご協力下さい。


最近大川が実践している事,皆さんのお役に立てれば幸いです。

2020年7月21日(火)

今日は火曜日の定休日ですが、最近大川が実践していることをお伝えしようかと。
緊急事態宣言中に聞いたFMラジオで紹介していた本、ちょっと気になったんで即買い
これを読んで日常生活や仕事に対しての考え方、気持ちの持ち方、行動を変えてみました。
変えるって言っても、そんな大層な話ではなく、ちょっとしたことです。
大きく変えると体力使うので長続きしませんからね。

で、一体どんなことを変えたかといえば

・何にでもポジティブに考えるようにしたこと
・自分が気分良くなる場所に時間を見つけて行くようにしたこと
・嫌だなと思うことはすぐ対処するようにしたこと

こんなカンジです。

ちょっとしたことでも何でもポジティブに考えてます。
例えば先日陸上で水中ライトの紐が切れました。
「何で切れるかなぁ〜」と思わず
「水中で切れなくて良かったな〜」と思うようになりました。

今年の梅雨は長くて日照が少ないですが
「全然晴れないなぁ〜ジメジメして嫌だな〜」と思わず
「今日も花壇へ自動的水やり装置運転開始!」と思ったり
「新しい傘を買って気分良く行こう」と思ったり…

お店では玄関マットの汚れが気になり始めました。
今まではあんまり気にならなかったのですが
けっこうくたびれていることに気がついて嫌だなぁと思ったら即行動
気に入ったものにチェンジです。

カメラではビフォーアフター的な写真も撮ったのですが
くたびれて嫌だなぁと思ったものをこの日記に載せてしまっては、ずっと嫌な写真が残ってしまうではないか!
と思い、掲載を止めました。
ただ綺麗になって気分は良いのですが、マットの下の汚れが気になるようになってしまったので
高圧洗浄機でブアーっとやるつもりです。
これも「交換しなければ気づかなかったことを気づかせてくれて感謝!」と思っています。

また先日は携帯の画面に貼ってあるガラスフィルムにヒビがピシッと入ってしまいました。
割れているものを見ているのも気分が良いものではないので速攻張り替え、いい気分。

こんな調子でやってます。

そのせいかはわかりませんが、良いこともたくさん起こっています。
大川が喜べば、お客様も喜んでくれる。お客様が喜んでくれれば、大川も嬉しい。
俺、運が良くなった?と思うことも多々あります。
気分良く生活することって、とっても素敵なことなんだなぁと感じる今日この頃です。

そんなわけで、もっとお客様に喜んでもらおう!
コロナ禍でお互いに色々と苦しい今
それでもダイビングに参加してくれているお客様に何かできることはないか?

大した話ではありませんが、アルコールジェルをプレゼントすることにしました。
今なら喜んで使っていただけるものかと思いますし
日常でもダイビングツアーでも使えるものですし
更に中身がなくなったら補充もOK!ドルフィンアイズ店内で行ってください。


このヒントもお客様から頂きました。本当に感謝です。
大川は運が良いなぁ〜と思います。

今回は個人的なことを書いてしましたが、この日記が皆さんの何かお役に立てれば幸いです。

NEWウエットスーツが到着しました。

2020年7月20日(月)

先週のことになりますが、新しいお客様の買い替えのウエットスーツが届きました。
今まで使っていたのは青ベースのウエットスーツ
今回はブラウンベースのシックな色合いにチェンジ!
次回以降のダイビングが楽しくなりますね!

ちなみにココ数年大人気のロングファスナーモデルです。

ウエットスーツキャンペーンは7月末日までに延長されています。
いろんなプレゼントがたくさん付きますよ〜
詳しくはコチラをご覧くださいね。


目指せ神子元!波潮カレントコース学科講習

2020年7月16日(木)

神子元島ってご存知ですか?
下田の沖にある無人島です。
ここでのダイビングは特別で完全な「ドリフトダイビング」です。
ドリフトダイビングとはエントリーしたら潮流に流されて全く別の場所でエキジットするダイビングスタイルのこと
流されている最中は中性浮力をコントロールすれば景色がどんどん勝手に変わっていきます。
そして流れがあるポイントは魚も多い!
この島周辺ではハンマーヘッドシャークと会えたりします。場合によっては群れで!

そんな夢のようなダイビングポイント神子元では、潜降浮上ロープが1本もありません。
完全にフリー潜降、フリー浮上です。
浮上の時はもちろん安全停止をします。
海上の船舶に「この下にダイバーがいるよ〜」と知らせる必要があります。
そこで使うのが「水面用シグナルブイ」
ロープを付けたブイを水中から海面に打ち上げます。
こんな感じです↓



打ち上げた状態で安全停止を行い、終了後は水面に浮上して回収します。
波潮カレントコースの海洋実習では、そんな練習をします。

今回の学科では水中から打ち上げやすいようにフロートシステムを改造します。
これには数年かけて開発したドルフィンアイズオリジナルウエイトを使用します。
↑優れものです!

海洋実習は今度の土曜日!
たくさん練習しましょう!

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP