カテゴリ

HOME > 日記 > 6ページ目

日記 6ページ目

初めてのCカードを取得するコースのプール実習を開催

2018年9月26日(水)
ダイビング初心者コースの1日目、学科講習&プール実習を開催しました。
今回の講習生様は東京からお越しのお客様
今年は東京からのお客様が増えましたね〜ありがたいことです。
学科ではダイビングするにあたっての心構えやダイビング特有の怪我や病気のこと
守らなければならない注意点など、質問して、ディスカッションして、答えを出して行きました。
プール実習では「初回の海洋実習から楽しめる」ようにたくさんの練習をこなしてもらいました。
ドルフィンアイズは
「Cカードを取得してもらう事」が目標ではなく
「海中を楽しめるダ本当のダイバーになってもらう事」を目標にしています。
次回の海洋実習からきっと楽しめると思いますよ!




激流の神子元1泊2日ツアーでハンマー&メジロザメ

2018年9月23日(日)〜24日(月祝)
南伊豆の沖合に浮かぶ神子元島(みこもとじま)
最低でも自分自身のスキルに問題ないダイバーしか潜ることが許されないハイレベルな海です。
今回は1泊2日で全部で最大5ダイブしてきましたよ。
1日目は2ダイブ、圧巻のタカベとイサキの群れやカンパチなどを見れました。
特に2本目は激流の激流、吐いた泡は真横に流れ、髪の毛はみんなオールバックに!
大川含め皆さん良い経験になったようです。
この日1日目のみで終了されるお客様を下田駅へお送りし、逆に宿泊から2日目のみにご参加するお客様を下田駅でピックアップ
夜は豪華な舟盛り!色んなお刺身を堪能しました!
2日目は朝から3ダイブ、1ダイブ目潜降直後にメジロザメ、2ダイブ目これまた潜降直後にハンマーヘッドをGETしました。
そしてこの日、お客様がめでたく300本を迎えられました!
おめでとうございまーすっ!
帰りは海に映る月明かり、通称ムーンロードを見ながら帰ってきました。
今回のツアー、新しい試みでやってみましたが、なかなか良いカンジでした。
また開催したいと思います。

水温:25度
透明度:10〜15m








体験ダイブ,おさらいダイブ,ファンダイブを岩で

2018年9月22日(土)
ここのところ、日記の更新ができず申し訳ありませんでした。
ありがたいことに忙しい。
お客様皆様に感謝感謝です。
さて、ちょっと前の日記になってしまいますが、報告を…
この日、予定では黄金崎に行く予定でしたが風の影響で岩に変更
体験ダイビングとスクーバダイバーコースのおさらい、ファンダイビングを開催しました。
体験ダイビングは大川と西海が
スクーバダイバーコースおさらいとファンダイビングは山崎が担当しました。

水温:25度
透明度:10m


いろんな色が届きました。

宮古島ツアーに参加される方
フィリピンへダイビング旅行へ行く方
から発注を頂いたプルーフバックが届きました。
カラフル!

プルーフバックとは?
水を通さないバックで中に入れたものが濡れません。
1日中ボートの上にいるBigツアーや
日帰りツアーでも不意の雨などからログブックや服、タオルなどを守ってくれて超便利!
更に写真のタイプは薄くて軽くて耐久性があって透湿素材でできているスグレモノ!

1つはあった方が何かと便利ですよ。


未だ台風のウネリあり,そんな中のオープンウォーターダイバーコース

2018年9月17日(月祝)
遥か南を通過した台風22号
その勢力は今年一番と言っても過言ではないくらい
もちろん神奈川には直接的な影響はありませんでしたが、ウネリはまだまだ続いています。
それでも講習ができるレベルまで収まりましたので、今回は岩でコース開催となりました。
水はいたってキレイ!
午後は少し白っぽくなりましたが、基本青く、遠くのイワシの群れのキラキラがキレイ
そのイワシの大群やアオリイカの群れをみて講習生様は大喜びでした。

水温:25度
透明度:8〜10m




バーチャルリアリティ(VR)ダイビングを小学校で

2018年9月16日(日)
今年も地区の運動会(健民祭)が近くの小学校で開催されました。
ドルフィンアイズダイビングスクールは無料給水所とバーチャルリアリティ(VR)でスキューバダイビングができるコーナーを設置しました。
無料給水所の設置は今年で4回目、「毎年ありがとう」なんてお言葉を頂き、だんだんと地区の皆さんに覚えてもらってきた実感があります。
VRは2回目の開催、特に小学生、中学生の皆さんに楽しんで頂きました。
「うわーっすげーっ」「群れがきたーっ」「何だあれーっ」「楽しーっ」
そんな言葉はドルフィンアイズの活力になりました。
また今回、地元出身の参議院議員、井上よしゆきさんもVRに参加してもらいました。
現代の子供たちの海離れについて熱く意見を交換させて頂きました。


水深30mオーバーのスーパーディープへ

2018年9月15日(土)
久しぶりの井田でディープコースの2日目と中性浮力コースのおさらいをしました。
ディープチームは大川が、おさらいチームは西海が担当しました。
遠く南の海を通過した台風22号からのものと思われる大きめのウネリが打ち寄せる中
スーパージャイアントストライドで楽々エントリー
これも井田ならではですね。
ディープコース2日目といえば30mを超えるダイビングをします。
今回は水深36mまで行ってみました。
大川を入れて5名のダイバー、内2名が窒素酔いの自覚症状あり
「窒素酔いは自分にはどんな症状で現れてくるのか?」これを知ることができたダイバーは幸せだと思います。
おさらいチームは西海インストラクターの元、着底をせずにトレーニングしたようです。
更に上手な中性浮力テクニックが身についてきたかな?
このお客様は帰ってからはMyドライスーツのチョイスをしましたよ。
現在ドライスーツキャンペーン実施中です。
ワールドダイブのドライスーツを購入すると、専用インナー上下セット(25,800円)がプレゼント!
2018年限定ドライなら更にコサッシュバックもプレゼントとなります。
詳細はスタッフまで!

水温:25度
透明度:10〜15m




淡島ボートダイビングとらららビーチダイビング

2018年9月13日(木)
「どこいこっか?」
ゆる〜く始まったこの日
「今日は北東風だからとりあえず西伊豆行こ」
箱根の山を登り下って、休憩所でやっと決まった潜水地

「らららで1ボート1ビーチ」

1本目は出船の関係でビーチへ
入ってビックリ!らららで今まで潜ってきた中で一番の魚影!
カマスにイサキにカンパチ、メジナ、ネンブツダイ
更にはヒラメやクマノミまで加わって正にフィーバーでした!
2本目は淡島のボートポイント「根の端(はな)」へ
このポイントは伊豆屈指のBigソフトコーラルが狭いエリアに群生してます。
一見の価値アリなポイント!
でも注意したいのは水深、これが結構深い
Bigソフトコーラルエリアは-35m付近
今年始めたダイバーや、まだまだ経験不足のダイバーも
これからしっかり練習して経験を積んで是非目指して欲しいポイントです。

帰りはお昼ご飯を食べてから「酪農王国オラッチェ」に行って濃厚ソフトクリームをいただきました。

水温:25度
透明度:8〜10m






南伊豆「中木」でウミガメ付きカラフルダイビング

2018年9月11日(火)
神子元島でダイビング予定でしたが、北東風の爆風により海況が悪化
急遽「中木」にポイント変更して潜ってきました。
透明度、水温共にナイスコンディション!水が青い!
水面から25m下が見えましたから本当の意味で透明度は25mなんでしょうね。

★用語解説★
透明度:何m下が見えるか?
透視度:何m横が見えるか?

そして良いお天気も重なり日光が差し込む!
水中で泳ぎまくる小魚達が超カラフルでした。
お客様の大好きなハリセンボンがいたり、いろんなウミウシがいたり
そしてアオウミガメが2匹登場!
写真はありませんが、意外と近くまで寄れましたよ。

「こんな海をお客様全員に体験させてあげたい」と心底思うダイビングでした。

帰りは相変わらず爆風吹き荒れる中、伊豆半島の先端「石廊崎」で伊豆七不思議を見てきました。

水温:26度
透明度:15〜20m




ワイドコンバージョンレンズ(UWL-24M52R)で撮り比べ

ドルフィンアイズ店頭に置いてあるワイドコンバージョンレンズ(UWL-24M52R)
どのくらいの性能があるのか?
お客様に問われても口ではなかなか説明しづらい
それなら「写真で見てもらうのが一番わかりやすい!」と思い立って
こんな写真を撮ってみました。

全く同じ位置でワイドコンバージョンレンズのありなしだけで撮影してみました。

その差をご覧下さい。

カメラ:TG-3
ハウジング:PT-056
ワイコン:UWL-24M52R
撮影地:真鶴、岩
透明度:8m
天候:曇り


その差、歴然ですね!
詳しくはスタッフまで!


<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

コース

お問い合わせはこちら

PAGE TOP